NEW

トレーニング前の栄養摂取について

【この記事のキーワード】

, ,

皆さん、こんにちは!


いきなりですが、皆さんはトレーニング前はどのような栄養摂取を行っていますか?


食事やサプリメントでの栄養摂取は、トレーニング効果を高める上でとても重要になります。

せっかくトレーニングを頑張っているのに、効果がでないのは勿体ないですよね。


そこで本日の記事では、トレーニング前に意識すべき栄養摂取をご紹介します。

是非、参考にしてみてください。

 

 

トレーニング前に意識すべきポイント


トレーニング前は、トレーニング中にしっかりと力が出るように栄養を摂取しておく必要があります。空腹状態でのトレーニングは効果が低下するといわれています。

では、なぜ空腹時の筋トレは効果が得られにくいのでしょうか。その理由は、身体を動かすために必要な栄養素が不足しているからです。


トレーニング前の食事は、トレーニング中のパフォーマンスに大きく関わってくるので、しっかり栄養を摂取してください。


摂取するタイミングは、人それぞれで個人差はありますが、トレーニング開始の2〜3時間前には済ませておくことをオススメします。

ここからは、具体的な摂取すべき栄養をご紹介していきます。

 


①炭水化物

トレーニング中に必要な力を発揮するためには、エネルギーが十分に蓄えられていないといけません。炭水化物は、筋肉や肝臓でグリコーゲンになりエネルギー源として貯蔵され、力を発揮するときに使われます。また、脳や神経系のエネルギーとして使われるためトレーニング中の集中力や高強度でのトレーニングに必要不可欠になります。


【オススメの炭水化物】

トレーニング前に食べる炭水化物として、おすすめなのが、おにぎりやバナナなどの簡単に食べれるものを選ぶと良いでしょう。

 

 


②タンパク質

トレーニング前にタンパク質を摂取する理由として、血中のアミノ酸濃度を高めておくことが重要になります。通常であれば、プロテインなどのタンパク質はトレーニング後に摂取するイメージがありますが、実はトレーニング前も必要になります。運動を開始すると、筋肉はすぐにアミノ酸をエネルギー源として使い始めます。その際、血中のアミノ酸量が不足していると、筋肉を分解することで新たなアミノ酸を取り出そうとします。

ですので、筋肉を分解させないためにもしっかりとタンパク質をトレーニング前に摂取してください。


ポイントとしては、肉、魚などの固形物からタンパク質を摂取する場合約2時間ほど空け、プロテインから摂取する場合は約1時間ほどあけてトレーニングを開始してください。

 

 

まとめ
皆さんいかがだったでしょうか!
是非今回の記事を参考にしてみてください^^
 
トレーニング、食事指導、健康サポート、姿勢改善、機能改善のサポートを行っております!
トレーニング初心者の方でも大歓迎!
お気軽にご連絡ください!

Yuya

Yuya はじめまして、Yuyaです! 楽しくトレーニングできるようにサポートします! よろしくお願いいたします。

トレーニング前の栄養摂取についてのページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ