NEW

トレーナー業界はブラックなのか?

こんにちは、荒川です。

 

パーソナルトレーナーになりたい方は、よく見るべき内容の記事かもしれません。

 

パーソナルトレーナーの給料は、一般的にはあまり高い方ではないと言われております。

ジャンル的には、娯楽施設という分類にされていたりもしますね。

 

トレーナーの魅力としては、フィットネスや健康に興味があり、自分自身でも経験してきたこと、好きなことを人にも教えられ、その方が望む未来へとアプローチすることができ、その結果をお互いに喜んだりする、というのが魅力の一つでもあるかもしれません。

いわゆる健康コンサルティングのようなもので、健康や、筋肥大、姿勢改善、介護予防、なんでもありです。

パフォーマンスアップを目的としたアスリートの方もいらっしゃいますし、本当に指導の幅は広いものです。

 

そのなかで、あなたがどこかの会社に所属したとしましょう。

そのジムの規定として、作られたマニュアル通りのセッションをして、自分の教えたい内容が教えられない、という現場もあります。

 

はたまた、全部自由で、自分の色をとことん出せる現場もあります。

 

そして、その現場の中でも、研修制度がきっちりとある現場、ない現場、とにかく数をこなさないと行けない現場、一人一人をとにかくきっちりと指導できる現場

 

色々な現場がありますが、営業時間が長くて、価格帯の安いジムは、だいたいブラックである可能性が高いです。セッション以外での収入源のないジムは、とにかくトレーナーが数をこなさない限りは、会社は潤わないからです。

 

荒川翔

荒川翔(あらかわしょう) 幼少期から水泳とサッカーに励み、ばねのような身体を生かし筋トレを開始。 医療系の4年制大学を卒業したのち、急性期総合病院にて理学療法士としてリハビリ業務に徹する。 その中で...

トレーナー業界はブラックなのか?のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、インタビュー、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ