NEW

野菜を食べるメリット

【この記事のキーワード】

, ,

 


皆さん、こんにちは!

いきなりですが、皆さんは普段の食事の中で野菜を食べますか?

ダイエット中の方や健康、美容に気をつけている方は意識して食べるという方は多いと思います。


しかし、特に理由はなく、なんとなく良そうだから食べるという人も多いかと思います。


なぜ野菜を食べると良いのでしょうか。


本日の記事では、野菜を食べるとどんなメリットがあるのかを解説していきたいと思います。

是非、参考にしてみてください。

 

野菜の種類


野菜には、さまざまな種類が存在します。


1.根菜類

だいこん、にんじん、ごぼう、れんこん、さといも等


2.葉茎菜類

はくさい、キャベツ、玉ねぎ、アスパラガス、ブロッコリー、ほうれん草等


3.果菜類

きゅうり、なす、トマト、ピーマン、かぼちゃ、えだまめ、さやいんげん


4.香辛野菜

しょうが


5.果実的野菜

いちご、メロン、すいか

 


メリット①様々な栄養素が摂れる

野菜にはビタミンやミネラル、食物繊維などが多く含まれています。特に、三大栄養素と言われるタンパク質・脂質・炭水化物が体内でエネルギーに変わる手助けをしてくれます。きちんとエネルギー代謝が行われないとトレーニングの効果やダイエット効果は下がりますので、どんな方でも必須の栄養素が含まれているのです。

 

 

メリット②便秘の改善

野菜には多くの食物繊維が含まれています。食物繊維は、腸内環境を整える働きがあるため便秘の改善につながります。特に女性の方や、ダイエット中の方は便秘になりやすい傾向にありますので、積極的に摂っていただきたいです。

 

 

メリット③美容効果がある

野菜には多くのビタミンが含まれているのが特徴のひとつになります。「美肌ビタミン」という言葉があるほど、美容と栄養素はとても密接な関係があります。特にビタミンCのコラーゲン生成を促進する作用が、肌にハリを取り戻す力をサポートします。

 

 

メリット④病気の予防

ほうれん草やキャベツなどの葉物野菜を食べる人は、血圧が低く、心臓病のリスクも少ないというデータも存在します。また、野菜を摂取する事で、ストレスの軽減にもつながると言われています。野菜や果物には、炎症や酸化ストレスを軽減するビタミン、ミネラル、フラボノイド、カロテノイドなどの重要な栄養素が含まれます。これらがメンタルの健康を改善するのに役立っている可能性があると言われています。

 

まとめ
皆さんいかがだったでしょうか!
是非今回の記事を参考にしてみてください^^
 
トレーニング、食事指導、健康サポート、姿勢改善、機能改善のサポートを行っております!
トレーニング初心者の方でも大歓迎!
お気軽にご連絡ください!

Yuya

Yuya はじめまして、Yuyaです! 楽しくトレーニングできるようにサポートします! よろしくお願いいたします。

野菜を食べるメリットのページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ