NEW

枝豆のダイエット効果

【この記事のキーワード】

こんにちはトレーナーのTAKAです


皆さんは枝豆を口にする機会は多いですか?少ないですか?

居酒屋などに行くと必ずおいてある枝豆はダイエットにもいい効果があるので

今回は枝豆にフォーカスしていこうと思います。


枝豆のメリットは

余計な脂肪や糖質を摂らずにタンパク質を補給できること

脂肪、糖代謝に必要なビタミンが摂れる。


アルコールの分解を促進してくれることや便秘の解消、むくみの解消などが挙げられます。


枝豆100gに590mgのカリウムが含まれており

カリウムは体内の余分な塩分を排出し、むくみを解消してくれる働きがあります。


ちなみにキャベツ100gには200mg

トマト100gには210mg含まれているのですが枝豆には明らかに多くのカリウムが含まれていることがこれでわかります。

ちなみに量としての推奨は手のひらに山盛り乗るくらいなので

50-70gで充分で

タンパク質は4-6gは摂れるとされています。


100gはやや多いので食べ過ぎは注意ですね。

冷凍食品や冷蔵のものは塩分が含まれていることもあるので

塩分が気になる方は10-15分真水に漬けておくことで塩分が抜けるので心配な方は漬けておくことをおすすめします。


タンパク質の量から考えると間食や食事のちょい足しには最適になるので小腹がすいたときやタンパク質の目標にあともう少しで届くときには選択肢の一つに充分なるので何か食材の選択肢に困ってるときは枝豆や大豆製品は比較的優秀なので試してみてください。

TAKA

TAKA コンディショニングトレーナーのTAKAです。 今を変えるために必要なダイエットや 将来の健康寿命を伸ばすために 今必要なことを全力でサポートさせて頂きます。 専門分野 ■ダイエット■運動・...

枝豆のダイエット効果のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ