NEW

胸鎖乳突筋について

【この記事のキーワード】

, ,

胸鎖乳突筋って何?

胸鎖乳突筋とは、「頭の後ろ(耳のちょっと後ろ)くらいから鎖骨にくっついている筋肉」

もっと簡単に言えば、右を向いた時に左側の首に出てくる筋のことです。

TVでは石原さとみさんは「この筋が出てくるとフェイスラインが綺麗に見える!」

とお話しされて話題になりましたね!

なので今回はそんな「胸鎖乳突筋」についての解説をしていきたいと思います!

●石原さとみさんがTVで言っていたやつ

●耳の後ろから鎖骨にくっついてる筋肉

●横(仮に左を)向くと逆側(今回は右側)の首に出てくる筋

胸鎖乳突筋の本来の役割 

本来胸鎖乳突筋は
※詳しくは上記の動画参照

●同側の側屈
●対側の回旋
●下部頚椎の屈曲
●上部頸椎の伸展

という役割があるけど何が何やらでしょ

左右の首にくっついている筋肉で首をあらゆる角度に動かしてくれるよ!

って感じに覚えておいてもらえればok!

んでもって石原さんはTVでこいつを鍛えると首の根元がスッキリする

なんて言ってたんだけどそれは水のところで「むくみ」に関して話てるから
そっち見て見てね

胸鎖乳突筋っていう今回の筋肉付近はさ

「リンパ」が多いよって話があって

要はこいつのコンディション(ストレッチとか筋トレ)をすると

むくみが取れてスッキリするんだよね

そもそも石原さんも言っていたけど

首を直接鍛えるんじゃなくて
背中のラインをしっかりと出すために背中のトレーニングをするって言ってたじゃんね?

それってつまり首は直接鍛えちゃダメですよ!ってことを教えてくれてるのさ

胸鎖乳突筋は姿勢を維持してくれる筋肉なのさ

●胸鎖乳突筋は直接鍛えてはいけない

ストレートネックになる危険がある

●そもそも鍛える

胸鎖乳突筋を鍛える時の罠

この筋肉はね

姿勢を維持する時つまり

・腕立てをする時に首が下に落ちないようにとか

・スクワットの時に首が前に出過ぎないようにとか

・腹筋運動の時に首が後ろにだらんってならないようにするとか

そんなことを担ってくれている筋肉なんですよ

だから間違っても

首だけゴリゴリに鍛えようなんてしちゃダメだからね

いろんなトレーニングをしている中で

だんだんきつくなっていって首が落ちてしまうなーっというところを
顎を引いて前を向いて頭を支える
こんなことをしてくれている筋肉だよってことを忘れないように!

だから胸鎖乳突筋の鍛え方はこんな感じ

●普段の歩行でしたばかり向かないでちゃんと前を見て歩く

●トレーニングの時に頭が落ちてきたらそれを修正する

●PC作業の時に背筋を正して作業する

こんな感じで鍛えることが正解なのでちゃんと覚えておくように!


前田剛希

前田剛希(まえだ・ごうき) 加圧トレーナー トレーナースクール 2ndpass パーソナルトレーナー モテボディコンサルタント 小中学と高校では自分の体型にコンプレックスを抱えていてうまく人と話せ...

胸鎖乳突筋についてのページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ