NEW

楽しみながら【運動習慣】をつくる方法

【この記事のキーワード】

, , ,

ALOHA~! 

開運ウォーキング&ボディデザインダイエットの専門家。

痛みのわかる中高年現役講師O:K.和男.(おーけーかずお)です。

今回も世界の運動不足病を解消するべく健康情報を発信していきます!

今回のテーマは、楽しみながら【運動習慣】をつくる方法です。


あなたは現在、※運動習慣をお持ちですか?

※運動習慣・・・運動習慣のある人とは、1回30分以上の運動を週2回以上実施し1年以上継続している人。

私は1回30分以上の運動を週ではなく毎日7回程行っていましたが、今はギリギリ週2回程細々と続いています。。。

厚生労働省の「国民健康・栄養調査報告/2019年令和元年」によると、運動習慣のある人の割合(20歳以上)は男性が33.4%、女性が25.1%となっています。

年代別では男女共に70歳以上が男性42.7%、女性35.9%と最も高くなっています。


≪悩まず始めること≫

ダイエットのために健康のためにと、運動を始めてみてもなかなか継続できないお悩みは誰にでもあるもの。3日坊主で悩むよりも、何度でも始めるのが継続の鍵です。

当たり前の話ですが、継続できずに3日で途切れてしまう運動も、10回始めることができればトータルで30日の運動になるからです。


≪きっかけはイベント≫

「やるぞ~~~!」と、力み過ぎないでサクッと気軽に始めれば、始まりの回数が増やせそうな気がしませんか?

そして、せっかく始めた運動を3日ではなく3か月、6か月、1年・・・と、続けるコツがあります。
それはズバリ、イベント活用です!

来月の大会に出場する。3か月後に大会に出る。来年はオーディションに参加してグランプリに輝く。といった目標があると、少なくとも大会の当日までは運動が続きますよね。そこまで続けて、運動による健康美容効果を体感すると、その先も続きやすくなることでしょう。


≪運動習慣づくりにイベントを活用する≫

今は季節を問わずいろんなイベントが全国で開催されています。一部具体的な事例を上げますと、SPARTAN JAPAN(スパルタンレース/障害物レース)。JBBF、FWJ(NPCJ)、ベストボディジャパン、サマースタイルアワードといった団体が主催しているいい身体を競うコンテスト(ボディメイク大会)。鉄人レース、トライアスロン、マラソンなどいろんなイベントがあります。

これらのイベントに参加して、本番当日に向けてモチベーションを高めながらフィットネスジムやスタジオへ通って筋トレを続けるといいですね。

 

≪まずはウォーキングイベントから始めよう≫

スタジオに通うのはハードルが高いという人は、ウォーキングがおすすめです。全国で行われているウォーキングイベントを活用して、楽しみながら長く続けていくことが歩行不足(運動不足)の解消となり、健康寿命の延伸へとつながっていきます。


≪歩いて学ぶ糖尿病バーチャルウォークラリー」≫

「日本糖尿病協会」と「ノボ ノルディスク ファーマ」は、歩いて学ぶ糖尿病ウォークラリーを1992年から共催しています。そして2022年5月には、ウォーキングアプリ「そとでる(外に出ることからはじめよう)」の提供をスタートして、第1回目の「歩いて学ぶ糖尿病バーチャルウォークラリー」が実施されています。

ひとつの会場に集まってのウォーキングイベントと違い、アプリを介して全国で同時開催するタイプのウォーキングイベント。近年注目度も高まり増えてきていますね。

ちなみに「歩いて学ぶ糖尿病バーチャルウォークラリー」の第2回目は、2022年11月19日(土曜)に開催されます。

歩いて学ぶ糖尿病バーチャルウォークラリー第2回の詳細はこちら→
https://www.nittokyo.or.jp/uploads/files/vwalk221119_leaf.pdf

午前 5:00~12:00 「そとでる」アプリを使って自由にウォーキング
午後14:00~15:10 トークショーやフォトコンテスト受賞者発表などがあります

トークショーのゲストは、2型糖尿病と共に生きる小倉智明さんです。30年ほど前でしょうか?私がTVによく出演していたころに、フジテレビの廊下で小倉さんとすれ違ったことがあります。思わず「うぉっ カッコいい~!」と、振りむいて二度見したことを今でも鮮明に覚えています。


≪学びと実践!リアルウォーキングイベント≫

歩き方と免疫力の整え方を学べるウォーキングイベントも近日開催します。
2022年11月23日(水曜/祝日) 場所は、東京・新橋
時間 10:00~12:00

ヨネックス東京ショールーム(新橋)にてウォーキング講義~日比谷公園へのアウトドアウォーキング。雨天決行(天候不良時は室内でのウォーキングレッスンを実施します)
座学での学び、実践レクチャーあり、記念撮影あり、プレゼントも?!

昨年の開催時には、イベント後に立ち寄った東京ショールームに偶然「金石昭人さん陣内貴美子さんご夫婦」がいらっしゃり、皆さんで記念撮影もできました♪

詳細 お申込み(無料予約はこちらから)
ヨネックス東京ショールーム公式HP
https://www.yonex-showroom.com/tokyo-showroom/events/202210211102.html

 

写真満載(*´▽`*)昨年の様子はこちら→
https://okwalk.amebaownd.com/posts/38481315


今回の記事に「いいね」と感じたら、ぜひあなたのSNSなどで、このコラムのアドレスをシェアしてくださいね。キレイを育むOKソッドが、一人でも多くの大切な人に届きますように!


≪音声配信≫
今回の記事は音声でもお聴きいただけます
stand FM #409
楽しみなが【運動習慣】をつくる方法 
https://stand.fm/episodes/635f81d40abe6eaca9dae674

 

美ボディづくりのためにも、トレーニング効果を高めるためにも、普段から姿勢への意識を高めておきましょう。専門家にチェックして欲しい!という人は、オンラインで学ぶO:K.和男.のパーソナルレッスンへお申し込みください。TwitterのDMから受け付けております。

姿勢改善ダイエット、ウォーキング講演会・ワークショップ、ミス・ミセスコンテストやファッションショーモデルのウォーキング・ポージング指導、ライティング、なども 
TwitterのDM(ダイレクトメッセージ)からご依頼お待ちしております♪

☆ ツイッター ☆
https://twitter.com/ok_kazuo

このサイトでは、他にも運動不足状態から抜け出して理想のボディをデザインする方法・姿勢改善・美しく歩くために自宅でできるトレーニング等、なりたい自分になる秘訣を厳選して紹介しておりますので、ぜひ下記の「プロフィール」や「記事」をクリックして、興味のある最新情報にアクセスしてください。


Youtube【OKWALKTV】へのチャンネル登録や
O:K.和男.の無料メールマガジン[OKウォーク通信]へ読者登録も大歓迎。
健康美容・ボディデザイン・ダイエット・ウォーキング情報を発信中!


それでは本日も、ひとつでもOKなので、簡単な運動を実践しておきましょう!
マハロ~

OK和男

O:K.和男.(オーケーカズオ) ≪ボディデザインダイエット・しなやかに美しい歩き方の専門家≫ 「姿勢改善」「食事と筋トレ」「OKウォーク」の指導で、起業家・経営者・芸能人・講師・講演家、人前に立...

楽しみながら【運動習慣】をつくる方法のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ