NEW

腸内環境をセルフチェックしよう!

【この記事のキーワード】

,

こんにちは!パーソナルトレーナーのtomoyaです!

今回は腸内環境をセルフチェックしてきましょう!意外と腸内の環境をチェックする機会は少ないと思いますのでこの機会に確認していきましょう!それでは進めていきます。

 

セルフチェック項目

 

・便秘や下痢をしている

・腹部に膨満感や腹痛がある

・オナラがよく出る

・皮膚に湿疹ができやすい

・慢性的な疲労感やストレスを感じている

・食品のアレルギーや過敏症がある

・食事は早食い傾向である

・甘いものをよく食べる傾向である

・加工食品をよく食べる

・抗生物質を使うことがある

・胃薬を長く服用している

 

いかがでしょうか?上記のチェック項目が多く当てはまる場合は腸内環境が乱れている可能性がありそうですね!!

腸内環境が乱れると、腸の消化吸収能力が低下します。そうなると食べ物を摂取しても身体の中に栄養素を取り込むことができません。つまり、食べ損ということです。

このように腸内環境の重要性が少しでも感じてもらうことができればと思います・・

もし、腸内環境を放置して悪化させてしまうと腸の病気にもつながる可能性があります。例えば、過敏性腸症候群やリーキーガット症候群のような腸が悪化することで起きる病気です。このような最悪な状態になってしまうとダイエットもうまく進めることができません。それを改善または解決するための情報を知っておくだけでも良いと思います。次回は、これらの腸が悪化することによる弊害を説明していきます。

Tomoya

Tomoya 日本体育大学在学中よりトレーナーとして活動しており、トレーナー歴10年になります。 専門分野は、カラダの動きや姿勢改善などにより身体の不調を改善することです。 このようなことでお悩み...

腸内環境をセルフチェックしよう!のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ