NEW

ウェイトトレーニングでダイエット促進

みなさん こんにちは。

パーソナルトレーナーの宋です。

ウエイトトレーニングでもダイエットの促進はできます。

・セット間のインターバルを短くして、中程度の回数で刺激する

・多関節種目中心にトレーニングメニュー構成していく

・スーパーセット、トライセット、サーキットトレーニングなどプログラムでも構成する

これらがウエイトトレーニングでもダイエットの促進を促進する理由に当てはまります。

ウエイトトレーニングの目的は、筋肥大や筋肉の維持、代謝の向上です。

レップ範囲は中程度からやや多めの範囲で構成し、成長ホルモン分泌には最も適した範囲で構成する事で、体脂肪分解にも役立つのではないでしょうか。、

・多関節種目中心

スクワット、デッドリフト、ベンチプレスなどのBIG3や、ショルダープレス、ベントオーバーロー、チンニングなどの多関節種目を中心で消費エネルギーを上げて、成長ホルモン、テストステロン等の分泌量も増やす事です。

ただし問題もあります。

ジムではスペースも限られています。

ジムでサーキットを行うのであれば、譲り合って、しっけりとマナーを守りながら行いましょう。

YouTube

↓↓↓↓↓

https://youtube.com/channel/UCj1mHJkJqPymPmvJtGe2I1Q

パーソナルトレーニングのお問い合わせはDMにてお待ちしております。

↓↓↓↓↓こちらからお問い合わせしております。

songteail@gmail.com

お気軽にお問い合わせください。

Instagram

↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/songtaeil814

宋 太一

Song Taeil 自分の目標に合った カッコいいカラダ作りのために、タフなカラダ作りのため 基礎からあらゆるテクニックまで、筋肉トレーニングでのお悩みを解決いたします。 競技歴 ・CJBBF ...

ウェイトトレーニングでダイエット促進のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ