NEW

キネティックチェーン その②

【この記事のキーワード】

みなさん こんにちは。

パーソナルトレーナーの宋です。

キネティックチェーンで運動連鎖を伴う動きの事を、ムーブメントシステムと言います。

ムーブメントシステムとは、

①地面からの力を吸収させ、それを伝達に以降させる。

②前方への下肢スウィング動作を減速させる。

③脊柱の安定を高める

④ヒールストライクの直前に仙腸関節を安定させる必要がある。

そして、それを構成させる筋肉は下記の通りになります。

・脊柱起立筋

・胸腰筋膜

・仙結筋靭帯

・大腿二頭筋

・長腓骨筋

が筋出力のメカニズムとなります。

キネティックチェーンでのファンクショナルトレーニングでは、動作によって何が引き起こされるかをしっかりと考えていきます。

そして、その動作の必要性を考慮してトレーニングプログラムに以降します。

何を優先するかを常に考え、コンディショニングや怪我を予防をする上で、このようなトレーニングプログラムも必要とする事もあります。

一つの考え方に捉われることなく、また一つの考え方だけに固執することなく、幅広視点からトレーニングを行なう事が重要です。


YouTube

↓↓↓↓↓

https://youtube.com/channel/UCj1mHJkJqPymPmvJtGe2I1Q

パーソナルトレーニングのお問い合わせはDMにてお待ちしております。

↓↓↓↓↓こちらからお問い合わせしております。

songteail@gmail.com

お気軽にお問い合わせください。

Instagram

↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/songtaeil814

宋 太一

Song Taeil 自分の目標に合った カッコいいカラダ作りのために、タフなカラダ作りのため 基礎からあらゆるテクニックまで、筋肉トレーニングでのお悩みを解決いたします。 競技歴 ・CJBBF ...

キネティックチェーン その②のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ