NEW

肌が綺麗になる食事

【この記事のキーワード】

, ,

皆さん、こんにちは!

皆さんは、食べ過ぎや食事が乱れた次の日に肌荒れやニキビができるなどの経験はありませんか?

人間の体は、自分自身が食べたもので作られます。もちろん普段のスキンケアなども大切ですが、やはり1番は食生活になります。

そこで、本日の記事では肌が綺麗になる食事を詳しく解説していきたいと思います。


是非、参考にしてみてください!

 

なぜ肌荒れが起きる?

 

肌荒れやニキビなどの原因は人それぞれですが、主に糖質・脂質の多い食べ物やカフェイン・香辛料などの刺激物を多く含む食べ物を摂りすぎると、過剰な皮脂の分泌を招き、肌荒れやニキビを悪化させる可能性があると言われています。

 

 


避けたい食生活

 

まずは自分自身の食生活を見直してみましょう!

以下のチェックリストで当てはまる点がないか、確認してみましょう。

 


①ジャンクフードやカップ麺、揚げ物など脂質や炭水化物が多い食べ物をよく食べる


②コーヒーやエナジードリンクなどカフェインが多いものをよく摂取する


③お酒をよく飲む


1つでも当てはまる人は、食生活を改善することで肌荒れやニキビを改善できます!

 

 

高脂肪、高カロリーを避ける

脂肪分や糖分がたくさん含まれている食べ物は、食べ過ぎると皮脂の分泌が活発になり、ニキビの原因になるといわれています。ほかにも、揚げ物などをよく食べる方は、脂肪分の摂り過ぎによりニキビの原因になっている可能性があります。

 

 


カフェインの摂りすぎに注意

コーヒーなどのカフェイン入りの飲み物やお酒は、睡眠に悪影響を及ぼしたり、利尿作用により体内の水分が減ったりするため、摂り過ぎないように注意しましょう。

 

 

 

肌荒れの改善が期待できる食べ物

冒頭でもお伝えしましたが、肌荒れを改善するためには日々の食事生活を見直すことが大切になります。ここからは、肌荒れ改善効果に期待ができる栄養素と食べ物を紹介します。

 

タンパク質

筋肉だけではなく、肌の再生などにも必要な栄養素となります。体を構成する細胞をつくる基となるのがタンパク質です。


お肉、魚、卵、大豆製品を中心に摂ることをおすすめします。

 


食物繊維

腸内環境を整え、ニキビの原因にもなりうる便秘を防ぐことに繋がります。


海藻類、キノコ類、いも類、豆類、野菜、果物などから摂ることができます。

 


ビタミン

コラーゲンの合成や皮膚や粘膜を健康に保つ働きがあります。


カツオやマグロなどの魚や、卵、緑黄色野菜などから摂取できます。

 

脂質

特にオメガ3系脂肪酸は、肌の保湿成分として欠かせない成分が含まれています。

細胞膜やホルモンの材料ともなるため、オメガ3系脂肪酸は肌荒れを改善する効果が期待できます。


イワシやサンマなどの青魚やアマニオイル、エゴマ油に多く含まれています。

 

 

まとめ


皆さんいかがだったでしょうか!
是非今回の記事を参考にしてみてください^^
 
トレーニング、食事指導、健康サポート、姿勢改善、機能改善のサポートを行っております!
トレーニング初心者の方でも大歓迎!
お気軽にご連絡ください!

Yuya

Yuya はじめまして、Yuyaです! 楽しくトレーニングできるようにサポートします! よろしくお願いいたします。

肌が綺麗になる食事のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ