NEW

初心者が腕立てを行う方法

【この記事のキーワード】

, ,

 腕立て伏せをするときの間違いとは

  • 膝をついて腕立て伏せをしている
  • 間違ったフォームで強引に腕立て伏せをしている
  • 下ろす時に適当に降ろしている

ここに書いてあるのはよくある間違いやすい方法ですな

もちろん意味がないとまでは言わないけど
これをやったからって腕立て伏せができるようになるわけではないよ
って話ですな

せっかく頑張っているのに効果が得られないんじゃ
もったいないですからね

腕立て伏せはどうしたらできるようになるのか

ここからは完全にアイディアになってしまうけども

足の方にアプローチしてしまうと
どうしても体幹の効果が得られなくなってしまうんですな

そうすると腕立て伏せとしても
いつできるわかからない状態になってしまう感じ

じゃあどうするか

  • 椅子を置いて行う
  • テーブルを置いて行う
  • 机の角で行う

こんなんでやってみてくださいな

ゆっくり順番にやっていくことが大切なんで
焦らずゆっくりやってみてくださいな

  • 床で行う時と意識は変えない
  • 上げることよりも下げることを意識
  • ゆっくり行う
  • あげる時よりも下げる時を意識してゆっくり下ろす 

これ、結構大切な考え方なんですな

って思う方もいるかと思いますが
そう思っているうちは上手くなりませんよ?

腕立てって上がることができないから回数をこなせないわけですよ
でも、下がるのって力をめっちゃ入れてても勝手に下がっていくんですな

つまりこれって自分の力のMAXでやっているのに
それ以上の負荷が体にかかっているってことですよ?

ってことはこの瞬間頑張って入れば
筋肉って成長するんですよ!

腕立て伏せの初心者はこれだけ理解していれば良い 

腕立て伏せは台を使って行うのもいいけども

上で耐えるところから下に降りていく
んでもって潰れたらまた上がる

この方法を行うだけで成長していくんです!

あんまりにも高くから落ちてしまうと

顔を打ったり
胸を打ったり

と危険なのでそれだけは注意していくださいね
それまでは台を使って頑張ってみるのも良いかもですね
そのあとは下ろすことを意識して腕立て伏せをして見てください

これってどんなトレーニングにも使えて

  • スクワットの降りていくとき
  • 懸垂の降りていくとき
  • 階段を降りるとき

これさえわかっちゃえばなんでもトレーニングにできちゃうんですな

前田剛希

前田剛希(まえだ・ごうき) 加圧トレーナー トレーナースクール 2ndpass パーソナルトレーナー モテボディコンサルタント 小中学と高校では自分の体型にコンプレックスを抱えていてうまく人と話せ...

初心者が腕立てを行う方法のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ