NEW

フルーツはなぜダイエットに向いているのか?

【この記事のキーワード】

, , , ,

皆さん、こんにちは!


いきなりですが、皆さんはダイエット中にどんなものをよく食べますか?

お肉や魚、野菜などいろいろなものがありますが、「フルーツ」をよく食べる人も多くいると思います。

ダイエット中にフルーツを摂ることでどんなメリットがあるのかを解説していきます!


是非、参考にしてみてください!

 

フルーツを食べるメリットとは

 

「フルーツは健康にいい」と昔からよく耳にする一方で、最近「果糖に注意」という情報を目にすることも増えているかもしれません。「結局のところフルーツは体にいいの?悪いの?」と疑問に思っている人もいるかと思います。

ここからは、フルーツを食べるメリットをいくつか紹介していきます!

 

ビタミン・ミネラルが豊富

ビタミン・ミネラルはエネルギーにはなりませんが、三大栄養素の分解や合成を助ける働きや成長を促進させるホルモンに近い働きをするため、健康維持、体調管理には欠かせない栄養素になります。


特に!


ビタミンB群

エネルギーの供給や物質代謝の働きがあり、疲労回復にとても有効です。

特にダイエット中は疲れが出やすいためとても重要な栄養素になります。

疲れやすい人は、

・柑橘類

・バナナ

・キウイフルーツ

・パインアップル


これらを積極的に摂ることをおすすめします!

 

 

抗酸化作用がある

抗酸化物質は、ダイエットの鍵となるエネルギー代謝も改善する効果があります。エネルギー代謝の要となるのは、肝臓です。肝臓では代謝が活発に行われているため、運動をしなくても、活性酸素が日常的に生じています。

肝臓に酸化ストレスが溜まると、肝臓の機能が部分的に機能しなくなり、エネルギー代謝が停滞し、肥満につながりやすいのです。抗酸化物質で肝臓を酸化ストレスから守ることができたら、エネルギー代謝がスムーズに進み、ダイエットを促進してくれます。

 

 

食物繊維が豊富

フルーツには多くの食物繊維を含みます。ダイエット中と言えば「食物繊維」が重要ということを知っている人は多いかと思います。

主な特徴として、

①便の排出

②血糖値の上昇を抑制

③コレステロールの吸収を抑制


これらの食物繊維の効果により、ダイエットが促進してくれるのです。

 

 

果物が危険と言われる理由

1番言われるのが、「果糖」が多いことになります。

しかし、果糖を摂取することによる影響が指摘されているものの、果物などを適量食べる分には問題はないとされています。

ただ、特に異性化液糖を使用したジュースなどは、気づかないうちに果糖を過剰に摂ってしまいがちなので注意しましょう。

 

 

まとめ
皆さんいかがだったでしょうか!
是非今回の記事を参考にしてみてください^^
 
トレーニング、食事指導、健康サポート、姿勢改善、機能改善のサポートを行っております!
トレーニング初心者の方でも大歓迎!
お気軽にご連絡ください!

Yuya

Yuya はじめまして、Yuyaです! 楽しくトレーニングできるようにサポートします! よろしくお願いいたします。

フルーツはなぜダイエットに向いているのか?のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ