NEW

加齢に伴う筋肉の減少

【この記事のキーワード】

, ,

皆さまこんにちは!

パーソナルトレーナーの山下ちぐさです。

加齢に伴って筋肉が減少することを「サルコペニア」(筋肉減少症)と言います。

サルコペニアは実は、30歳前後から始まることがわかっており、私たちのイメージよりもかなり早い段階から加齢による筋肉の減少は進んでいます。

 

運動不足【不活動】がより筋肉の減少を助長する

加齢によるものなのである程度の筋肉減少は仕方がないものの、サルコペニアを助長するものとして、近年の「運動不足(不活動)」が考えられています。

寿命は延びている傾向にあるので、なるべく健康に自立して生活していくためにも、基本的な活動量を確保していくことが大切です。

普段なかなか身体を動かす機会がない方はパーソナルトレーニングがオススメです。

パーソナルトレーニングでは、一人一人の体調や体力に合わせたトレーニングを提案します。


身体を動かすのが久しぶりという方でも安心してトレーニングが可能です。

体験トレーニングがございますのでお気軽にお問い合わせください。

LINE公式アカウント「山下ちぐさ」(y-studio)

https://lin.ee/Ej8zRyj

chigusa.yamashita25@gmail.com

山下ちぐさ

山下ちぐさ こんにちは! パーソナルトレーナー兼セラピストをしている山下ちぐさです。 【心身の健康】をテーマに、トレーニングや施術提供を行わせていただいています。 楽しくトレーニングができるようにサ...

加齢に伴う筋肉の減少のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ