NEW

低血糖対策について

【この記事のキーワード】

こんにちは!パーソナルトレーナーのtomoyaです!

今回は低血糖についてのまとめと低血糖にならない対策について記事にしました。
ぜひ、日頃の食生活や生活週間の見直しに役立てましょう!

それでは説明していきます。

低血糖とは、血糖値が正常な範囲内より低くなっている状態です。
これは、食事でGI値が高いものを食べることで血糖値が急激に上昇したのち、急激に血糖値が下降することで引き起こします。これは、ホルモン分泌のバランスが崩れることで引き起こします。よって、さまざまな症状を身体にあらわれます。
例えば、疲労感や不安感が強い、夜中に目が覚める、寝ても疲れが取れないなどのような悪影響を身体に引き起こします。

このように、低血糖症になると血糖値を上昇させるためにホルモンが分泌されます。
そのホルモンはアドレナリンやコルチゾールなどのホルモンが分泌されます。そ
れが必要以上に分泌されることで自律神経が乱れたり、副腎疲労を招く可能性があります。

そのため、低血糖にならないように対策が必要です!!
対策方法は素早く身体にエネルギー源になる果糖や中鎖脂肪酸をこまめに摂取することがおすすめです。

例えば、はちみつやココナッツオイル、MCTオイル、果物などが当てはまります。

ダイエットを効率よく結果を出すために、低血糖状態にならないように上記食品などを取り入れながら進めていくことで、血糖値をコントロールできるようになります。

ぜひ、今日から取り組んでみましょう!

Tomoya

Tomoya 日本体育大学在学中よりトレーナーとして活動しており、トレーナー歴10年になります。 専門分野は、カラダの動きや姿勢改善などにより身体の不調を改善することです。 このようなことでお悩み...

低血糖対策についてのページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ