NEW

トランス脂肪酸は恐ろしい・・

【この記事のキーワード】

,

こんにちは!パーソナルトレーナーのtomoyaです!

今回は脂質の中でも避けたいトランス脂肪酸についてお伝えしていきます。
まず、脂質は身体にとって必要な栄養素の一つです。
特に青魚やアボカド、オリーブオイルなどに含まれている不飽和脂肪酸は積極的に摂取すべき脂質になります。

その反対に飽和脂肪酸とトランス脂肪酸は細胞膜をボロボロにする作用があるので、避けるべき脂質になります。
中でもトランス脂肪酸は近年より悪影響が注目されています。

それでは進めていきましょう!

 

トランス脂肪酸とは

 

トランス脂肪酸は、マーガリン・ショートニング・植物油脂などに含まています。
これらは洋菓子などのお菓子、菓子パン、クッキーに多く入っています。

このようなトランス脂肪酸が多く含まれている食品を食べ続けると、動脈硬化や心臓病といった生活習慣病のリスクを高めてしまいます。
つまり、トランス脂肪酸は身体を壊す恐ろしい脂質のです・・

しかもアメリカではトランス脂肪酸の食品添加の使用を2018年から原則禁止しています。それだけ身体に悪影響があると言うことですね。

どのようにトランス脂肪酸を見分けるか?

 

それは食品の裏表記を確認することです!
コンビニやスーパーなどで購入できる食品はパッケージの裏に何が原材料として含まれているか確認することができます。

そこで、マーガリン・ショートニング・食用加工油脂などが記載ある場合はトランス脂肪酸が含まれています。

このようにして身体に悪影響な脂質を自分から避けましょう!

Tomoya

Tomoya 日本体育大学在学中よりトレーナーとして活動しており、トレーナー歴10年になります。 専門分野は、カラダの動きや姿勢改善などにより身体の不調を改善することです。 このようなことでお悩み...

トランス脂肪酸は恐ろしい・・のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ