NEW

脂質は身体にとって必要な栄養素

【この記事のキーワード】

,

こんにちは!パーソナルトレーナーのtomoyaです!

今回の記事では脂質に重要性についてお伝えしていきたいと思います。
皆さんは脂質をどのように考えていますでしょうか?
摂るべきなのか避けた方が良いのか?

ダイエットをする中で炭水化物と脂質は避けるべき栄養素と思われがちですが、実は極度な脂質制限は身体にとって悪影響を引き起こします。
正しい知識を知っておくことで健康的にダイエットをすることができます!

それでは進めていきましょう!!

 

脂質の役割とは

 

まず、脂質は中性脂肪とコレステロールの2つに分類することができます。
では脂質にはどのような作用があるのでしょうか。

・細胞膜の成分:血球、組織臓器の形態、生理機能の維持

・ステロイドホルモン(コルチゾールなど)の合成

・脂溶性栄養素の吸収を促進

このような役割があります。
身体を作る栄養素のため、制限をしすぎると生理機能が働かなくなることがわかります。そのため、生理機能に関わることから、男性では男性ホルモンが作られなかったりします。これは良くないことですよね・・

どうしても脂質と聞くと悪や敵と思われがちです。
しかも、脂質は1kg中のカロリーが多いので控えることが多くなります。

もちろん摂取した方が良い脂質と避けるべき脂質の2つあります。
この2つを知って、うまく日常の食事に入れていくことが必要になってきます。

次回の記事ではこの内容についてお伝えしていきたいと思います!

Tomoya

Tomoya 日本体育大学在学中よりトレーナーとして活動しており、トレーナー歴10年になります。 専門分野は、カラダの動きや姿勢改善などにより身体の不調を改善することです。 このようなことでお悩み...

脂質は身体にとって必要な栄養素のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ