NEW

40歳過ぎても猛々しく

【この記事のキーワード】

みなさん こんにちは。

パーソナルトレーナーの宋です。

40歳を過ぎたからといって、若い時の様に行っていたトレーニングをやめてしまう必要はありません。

基本的にバーベル・ダンベルを扱ったフリーウェイトの種目を積極的に行う事をオススメします。

その中には、もちろんスクワット・デッドリフト・ベンチプレスといったBIG3と呼ばれる種目も行うべきです。

全身の筋力を使う事は何よりも大切です。

全身を鍛えあげていける種目をやめる事じたい、それこそが加齢による衰えを加速させてしまうんじゃないでしょうか。

あくまでも、ここでは種目については変える必要はないとは言っていますが、内容については変えるべき点もある事を注意して下さい。

やはり若い時の様な体力の面では、どうしても気を使うべきです。

例えば、若い時よりもOFFを増やしてもいいでしょう。

OFF日を増やす事で怪我のリスクを減らせます。

そして神経系の回復を促す事もできるし、十分な睡眠を確保する事も重要となります。

加齢によってアナボリックホルモンは減少していくとされといます。

その為にも、多関節種目でしっかりと刺激できる状態を作るべきです。

多関節種目は体内のホルモン分泌を活発にします。

それによって、体を若く保つ作用があるとされています。

筋力、筋量の向上、筋神経系の活性化、心肺機能の向上、骨密度の維持などのためにも、基本的な多関節種目でトレーニングプログラムを構成できる様に鍛えていきましょう。

YouTube

↓↓↓↓↓

https://youtube.com/channel/UCj1mHJkJqPymPmvJtGe2I1Q

パーソナルトレーニングのお問い合わせはDMにてお待ちしております。

↓↓↓↓↓こちらからお問い合わせしております。

songteail@gmail.com

お気軽にお問い合わせください。

Instagram

↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/songtaeil814

宋 太一

Song Taeil 自分の目標に合った カッコいいカラダ作りのために、タフなカラダ作りのため 基礎からあらゆるテクニックまで、筋肉トレーニングでのお悩みを解決いたします。 競技歴 ・CJBBF ...

40歳過ぎても猛々しくのページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ