NEW

野菜を食べるための方法

【この記事のキーワード】

, ,

野菜を食べれば痩せるのか? 

そもそもなぜ野菜を食べなければいけないのか
野菜には様々な栄養素が含まれておりますが

その中でも気にして欲しいのが
「ビタミン類」ですね

ビタミンは栄養素の中でも微量栄養素と言われ
簡単に言えば糖質などの三大栄養素を体のエネルギーにする際に
必要になってくる栄養になりますね

微量栄養素にはビタミンの他にミネラルも存在しますが
要はこれらがないといくら食事をしても
体の中でしっかりと働いてくれないというわけですな

その結果、それらが脂肪の蓄積につながってしまったり
吸収消化不全につながってしまったり
そしてそれらが体のだるさ、不調につながってしまったりするわけですが

なのでビタミンは大切ですよー!
という話なのですが
野菜はそんなビタミン類をたくさん摂取することができますね

なので健康志向の方はこぞって野菜を進めているわけですね!
そしてもう一つ野菜を食べようと進める理由は
意識しないと不足しがちなものだからです!

考えて見たら食べてないなーということがよくあります
なので特に野菜を食べて下さいと伝えているわけですね!

まとめるとこんな感じ

  • 栄養が足りない人が多いので野菜で栄養とって
  • 食物繊維も必要だから野菜食べて
  • カロリー少ないから太りにくいよ
  • 消化に力使わないからダイエットに向いてるよ

野菜選びで痩せるかどうか決まる 

やっぱり選び方って重要で

淡色野菜であるということ

まず淡色野菜ってのは

色の薄い野菜

逆に
緑黄色野菜とは

野菜100g中に含まれるβカロテンの量が600μgを超えている野菜のこと
を言いますな

βカロテンとは体の中でビタミンAになってくれる栄養素のこと

簡単にいうと
栄養素の多い野菜ってことになりますね

現在では農薬の使用やハウスで育成などで
旬でない野菜の増加で
野菜の種類の中でも

栄養素の多いもの、栄養素の少ないものが
別れて来てしまっていますね

なので一概には言えませんが
とりあえず色の濃いものを選んでおけば間違いないって感じです

色々な野菜を食べる

これはフルーツにも言えることなのですが
いろんな種類を食べることで
様々な栄養素を摂取することができますし
飽きずに食べることができますね

あんまり好きじゃないからなぁーって方は
好きな野菜だけ食べていてもいいと思いますが

特にそんなことないのであれば
いろんな野菜を食べてくださいね

やはり一長一短ありますからね!

食べないより食べた方がマシ

最近では様々な情報が言われていて例えば

  • 水溶性のビタミンは水に流れやすい
  • 切り口から栄養素流れちゃう
  • 滅菌、除菌されていて体に良くない
  • 酸化に弱いからなるべく早いうちに食べないと

とかとか言われたり

色々言われていると思いますが
実際のところ
食べないよりマシなんで

とりあえず
自分の環境に合わせて
食べられる形で取り入れて欲しいですね

 野菜で痩せるのに必要な知識たち

  • 食物繊維の話

腸内環境を整えて痩せるんじゃね?

と言われてますが
それはここにまとまっております

  • 食べる順番の話

野菜を先に食べろって言われてたでしょ?
あれはどうなのって話

  • GI値の話

GI値ダイエットでもよく
野菜の話が出てきてましたが
実際どうなのって話ですね

前田剛希

前田剛希(まえだ・ごうき) 加圧トレーナー トレーナースクール 2ndpass パーソナルトレーナー モテボディコンサルタント 小中学と高校では自分の体型にコンプレックスを抱えていてうまく人と話せ...

野菜を食べるための方法のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ