NEW

アルコール その②

【この記事のキーワード】

,

みなさん こんにちは。

パーソナルトレーナーの宋です。

主にアルコールを摂取する事によって、身体へはどの様な影響を及ぼすのでしょうか。

一般的に関連する事柄について記入してみました。

・アルコールに関する事柄

①アルコールは体内で中性脂肪に変換されやすい。

②中性脂肪は脂肪組織。

③男性ならば腹部に脂肪がつきやすく、女性であれば腰回りに蓄積しやすいとされる。

④テストステロンレベルが下げる。

⑤女性の場合

→肌の老化、骨粗鬆症骨などの原因になりえる可能性がある。

⑥肝機能が低下する。

⑦ATP産生が低下する。

⑧トレーニング強度が落ちる。

⑨糖尿病・心臓病・ガン・肝機能不全など、生活習慣病や加齢に関わる病気のリスクを高めてしまう。

この様に過度のアルコール摂取はマイナスな要因が多くなります。

特に年齢を重ねるごとに、アルコールの影響が身体にも現れてきます。

30代ぐらいから、腹部の脂肪が目立ちはじめビールっ腹となりやすくなります。

これぐらいから筋力も低下しやすくなる為、40代も過ぎるとアルコールの摂取により、色んな影響を及ぼします。

若々しさを保つために、トレーニングなどをしているのに、毎日の様に繰り返す過度な飲酒は、せっかくの努力を台無しにする場合も考えられます。

気をつけていきましょう。

YouTube

↓↓↓↓↓

https://youtube.com/channel/UCj1mHJkJqPymPmvJtGe2I1Q

パーソナルトレーニングのお問い合わせはDMにてお待ちしております。

↓↓↓↓↓こちらからお問い合わせしております。

songteail@gmail.com

お気軽にお問い合わせください。

Instagram

↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/songtaeil814

宋 太一

Song Taeil 自分の目標に合った カッコいいカラダ作りのために、タフなカラダ作りのため 基礎からあらゆるテクニックまで、筋肉トレーニングでのお悩みを解決いたします。 競技歴 ・CJBBF ...

アルコール その②のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ