NEW

アルコール その①

【この記事のキーワード】

,

みなさん こんにちは。

パーソナルトレーナーの宋です。

毎日の様にハードなトレーニングを行い、しっかりと食事管理を行っていたとしても、アルコールによって台無しになってしまう事があります。

アルコール好きな人にとって、適量に留められることは殆どありません。

基本的に、アルコールはカラダ作りにはマイナスです。

アルコールは1gあたり7kcalのエネルギーあります。

栄養素の吸収を阻害するものとして知られていて、エンプティカロリーとも言われます。

これは0kcalという意味ではなく、ビタミンやミネラルといった体に有用な栄養素を含まない、という意味です。

アルコールは適量の摂取できるのでしょうか?

普段の食事が高タンパクかつ、バランスの良い食事を取っている。

そして、トレーニングもしっかりと行っているならば、二日酔いで酔い潰れる様な飲み方をしなければ、アルコールで楽しんでもよいのではないのでしょうか。

ですが、適量ならば問題なく身体にも害が無いというわけではありません。

また書きますが、お酒がすきだったり、楽しい場合ですと、アルコールを適量にとどめておくことが困難になります。

つまりアルコールの扱いはとても難しい判断となります。

YouTube

↓↓↓↓↓

https://youtube.com/channel/UCj1mHJkJqPymPmvJtGe2I1Q

パーソナルトレーニングのお問い合わせはDMにてお待ちしております。

↓↓↓↓↓こちらからお問い合わせしております。

songteail@gmail.com

お気軽にお問い合わせください。

Instagram

↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/songtaeil814

宋 太一

Song Taeil 自分の目標に合った カッコいいカラダ作りのために、タフなカラダ作りのため 基礎からあらゆるテクニックまで、筋肉トレーニングでのお悩みを解決いたします。 競技歴 ・CJBBF ...

アルコール その①のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ