NEW

スクワットで膝を出すなは、けが製造機

【この記事のキーワード】

,

スクワットで膝を出すなはけが製造機

皆さんも一度は聞いたことがあるかもしれませんね。私も指導を受ける側だった学生時代には言われていました。知識がないのでそれをうのみにしていましたが、いざ自分がが指導者として勉強をし始めてみたらそれが危険な行為だということに気が付きました。

 

スクワットは膝を出した方がいい

結論、スクワットをするときに膝は少しだけ出した方が安全に行えます。安全に行えるだけではなくパワーも出るはずです。

 

膝を出さないスクワットは担いでいるバーベルから腰までの距離が遠くなってしまうので腰に対する負担が大きくなってしまいます。

 

さて、膝をどれくらい出したらいいのかというとつま先から膝のお皿一枚分です。しかし、この目安はとても曖昧で、個人差が大きいです。足が特別大きい人は難しいわけですから。

 

しゃがみ切ったときに、横から見て上半身と脛の角度が平行になっていることが好ましいです。考えてみてください。助走をつけてしゃがむとき(バレーボールのスパイクなど)に上半身を大きく倒しておしりを突き出しますか?そんなことしませんよね?

 

なぜなら力が伝わりづらいことを本能的に理解しているからです。人の体の構造はそうようにはできていません。

 

膝を出していいなら上半身が垂直でもいい?

これも当然間違いですが現場では結構見受けられます。上半身を垂直にして膝ばかり強く曲げればさすがに膝の負担が増えてしまいます。前述した通り力も入りづらくなってしますのでやめましょう。

 

最後に

いかがでしたでしょうか?せっかく頑張っているのに怪我をしてしまっては持ったないですからね!

 

けがのリスクを最小化してトレーニングに励みましょう?

 

パーソナルトレーニング新規お客様募集中!!!


■活動場所

・池袋

・代々木上原(女性専用)

・恵比寿

・三軒茶屋など


ご希望地域のレンタルジムを利用しますのでご相談ください!


■料金

・体験トレーニング【60分】 ¥5,500

・通常パーソナルトレーニング【60分】 ¥7,700

・通常パーソナルトレーニング【90分】 ¥9,900


詳細は以下の【公式LINE】を追加の上ご確認ください!

■公式LINE

https://lin.ee/9bcFCKo


■Instagram

https://www.instagram.com/ko_ta.personaltrainer

工藤弘太

工藤弘太(くどう・こうた) 〇自己紹介 はじめまして!工藤弘太です! 皆様の不調をなくしたいというのをモットーに活動しております! 見た目だけではなく体の機能も向上させるボディメイクを一緒に頑張りま...

スクワットで膝を出すなは、けが製造機のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ