NEW

糖質源のオススメ

【この記事のキーワード】

,

こんにちはトレーナーのTAKAです。


皆さんは糖質を食事から摂取するとき

何をメインにしていますか?

どの糖質源がいいか考えたことはありますか?


今回はよく皆さんが口にしている糖質源の中でオススメなものを紹介していきます。


まず優秀な糖質源としてあがるのはこの5つだと思います。

玄米

オートミール

そば


一時期糖質制限が流行り未だに流行ってるところでは流行っているのかもしれませんが

カロリーの4割〜半分以上は糖質で摂ることが基本です。


まず今挙げた5つの強みなどをざっくりお伝えしていきます。


まず白米ですが、他の今回の記事であげている4つの糖質源が優秀な部分が多く

他のメインの食材と合わせやすいのが特徴といえます。

なので強みは他の食材と比べて少ないといえます。


2つ目は玄米で

一つ目の白米と比べてこれは強みがあります。

それは食物繊維、ビタミン、ミネラルが豊富ということです。


3つ目のオートミールは

玄米と比較したところ食物繊維の量やミネラルがさらに豊富です。

タンパク質量が多く腹持ちもいいです。


4つ目の芋は

食物繊維、ビタミンが豊富

他の糖質源と違って整腸作用があります。


5つ目のそばは

意外と思う人も多いかもしれませんがタンパク質が高いこととミネラルの含有量も豊富です。


この5つの中で私が1位をつけるとしたら

1位は確実にオートミールです。

理由としてはタンパク質が摂れ食物繊維も多くカロリーも控えめになってくること腹持ちがいいことを考えるとオートミールを超える糖質源はなかなかないのではないかと思います。


だからといってオートミールを必ず食べましょうというわけではないです。


私の結論を今からお伝えさせて頂きます。


糖質源は今あげたものが優秀といえば間違いなく優秀です。

オートミールを美味しく感じない方やアレンジしても苦手という方はいらっしゃると思いますし、

逆に芋は食べやすいから多く摂取しすぎてしまう方


私は朝オートミールにすることがありますが昼や夜はオートミールを入れることはほぼありません。


タンパク質や食物繊維やビタミンなどは他の食材でも他のサプリメントでも補えることと食事を楽しみたいからです。


イヤイヤする減量や苦手なものばかり摂取する減量は気持ちがうまくいかないこともあるので自分が続けやすい糖質源やその組み合わせを楽しみながらやることも大事なので

リズムを崩さない程度に程よく締めて程よく抜いて減量やダイエットを続けていくのがいいですよ。

TAKA

TAKA コンディショニングトレーナーのTAKAです。 今を変えるために必要なダイエットや 将来の健康寿命を伸ばすために 今必要なことを全力でサポートさせて頂きます。 専門分野 ■ダイエット■運動・...

糖質源のオススメのページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ