NEW

筋トレのベストタイミングは?効果的な時間帯やなどをご紹介!

皆さん、こんにちは!

いきなりですが、皆さんはいつ筋トレをしていますか?

筋トレする際に気になるのは「どのタイミングでトレーニングするべきか?」ということではないでしょうか。筋トレするタイミングによって効果に差が出るため、効果的な時間帯を狙って効率的にトレーニングしましょう。

 

一日のうち筋トレに適したタイミングは?

最も筋力が高まるタイミングは「午後2~6時」と考えられています。その理由は「概日リズム」によるものです。

ヒトには、体内時計といわれる「概日(サーカディアン)リズム」が存在しています。このリズムの中で、午後2~6時は身体の機能がピークになるタイミングであることから、筋力もベストなコンディションになると予想されます。

午後は体温が十分に上昇しているため交感神経が活発に働き、筋肉に刺激が入りやすくなっているのもひとつの要因です。
オリンピックではこの身体の機能がピークを迎える時間帯に新記録の多くが生まれていることからも、概日リズムは信憑性が高いといえるでしょう。

 

成長ホルモンの分泌促進に効果的なのは就寝3時間前
成長ホルモンの正常な分泌は、筋肉合成のためにも重要です。筋トレの効果をアップさせるためには、成長ホルモンの分泌が重要になります。

運動と成長ホルモンの分泌の関係性を見てみると、午前中の運動よりも夕方以降に運動をおこなうほうが成長ホルモンの分泌量が多くなるといわれています。あわせて、睡眠中のノンレム睡眠のときにも成長ホルモンが多く分泌されます。

厚生労働省によると、夕方から夜の就寝3時間前くらいの運動が効果的としています。このタイミングに筋トレすれば、心地良い疲れを感じて質の高い睡眠が得られ、成長ホルモンの分泌もスムーズになるでしょう。

 

朝の筋トレもNGではない
筋トレに効果的な時間帯は夕方以降ですが、朝の筋トレも効果がないわけではありません。ここでは、朝に筋トレする場合のメリットや注意点を紹介します。

【筋トレの内容によっては、朝のトレーニングもOK】
朝は体温が十分に上がりきっていないため、負荷の高い筋トレ・激しい運動をしてしまうと、ケガ・病気につながってしまう恐れがあります。朝は、起床後しばらく経ってからおこなう・無理のない程度でおこなう・必ずウォーミングアップするのを心がけましょう。

【自律神経のリズムが整い1日が活動的に】
朝は副交感神経から交感神経が優位になるタイミングであるため、朝に筋トレをおこなうことによって交感神経のスイッチを入れやすくなります。トレーニングによって自律神経のリズムを整えやすくなり、体温・血圧の調整がしやすくなるため、基礎代謝アップも期待できるでしょう。ただし、後述しているように起床直後は控え、軽い運動にとどめましょう。

 

まとめ

皆さんいかがだったでしょうか!

筋トレに最も適したタイミングをまとめると、「夕方以降かつ就寝3時間前で食後2~3時間後」となります。身体リズムや食事のタイミングに合わせて筋トレをおこなうことで、効率よく筋力アップを目指せるでしょう。

是非今回の記事を参考にしてみてください^^


トレーニング、食事指導、健康サポート、姿勢改善、機能改善のサポートを行っております!


トレーニング初心者の方でも大歓迎!

お気軽にご連絡ください!

Yuya

Yuya はじめまして、Yuyaです! 楽しくトレーニングできるようにサポートします! よろしくお願いいたします。

筋トレのベストタイミングは?効果的な時間帯やなどをご紹介!のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ