NEW

スクワットは何回すればいいのか?(前半)

【この記事のキーワード】

, ,

スクワットは100回やれば全てが解決する 

普段パーソナルトレーニングを行なっているとこんな質問を多く受けることがあって
「家での運動ってどんなことをしたらいいですか?」

という内容

僕の答えはたった一つなんです。
「スクワットをしましょう!」以上!
ではなんでスクワットなのか?

お家での運動に困っていたり、どうしたらいいんじゃ〜とぼやっと考えている人
は参考にもらえたらいいかなと思っております。

 スクワット100回の内容を徹底解説

理由はいくつもあるんで順番に

  • 全身運動であるのはすげーいいことなんよね

運動を行う際に全身を使った運動を行うことで、血流が良くなって、代謝を上げることができるよーって話

つまり運動の効率がめっちゃ良いのです。

例えばダンベルのような何か重りを持って、ただ腕の曲げ伸ばしをしているよりも、スクワットしたほうが「運動してる!」ってる感じるのは、それが理由です。

まぁ、実際にもそうなんでとりあえずやってみるってのがオススメ。

  • どこでも簡単にできる

立っている状態からの動きになるので。

気が向いたら行うことができるし、何より習慣にもしやすいのは高得点

例えば家に階段があったとして、「階段を上る前にスクワットを一回やる」と決めちゃえば、すぐ実行できるし気がついたら1日で何十回していた、なんてことにできたら、もうめっちゃ捗るじゃんねって感じ

この気軽さを習慣にしやすさは大きなポイントですなー

運動はいかに簡単に習慣にできるかってことがポイントなんで、その点スクワットは優秀な運動ってことです。

道具も不要、手をついたりする手間すらない。
最高ですね笑

スクワットを100回やる理由はまだまだある

続々紹介ですね

  • 強度(トレーニングの大変さ)を調整しやすい

運動にあまりにも慣れてしまうと、いつまでもできる!

なんて状態になってしまうと思うのですが、その点もスクワットは優秀

前後に脚を開く、片足で立つ、ジャンプするなどなど
バリエーションを増やすことで、強度を上げることができるってのは本当に便利
種類も多くあるため飽き対策にもなるよーって話で

こういうのを自重トレーニングなんて言ったりします。

前田剛希

前田剛希(まえだ・ごうき) 加圧トレーナー トレーナースクール 2ndpass パーソナルトレーナー モテボディコンサルタント 小中学と高校では自分の体型にコンプレックスを抱えていてうまく人と話せ...

スクワットは何回すればいいのか?(前半)のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ