NEW

インクラインプレスで真横に下ろすのはもったいない

【この記事のキーワード】

, ,

インクラインプレスで真横に下ろすのはもったいない

大胸筋のトレーニングとして知られているインクラインプレスですがよく真横に下ろしていくフォームを見かけますが、実はこれとても勿体無いんです。その理由を今回解説していきたいと思います。

 

大胸筋の解剖

そもそもインクラインプレスは大胸筋の中でも上側、解剖学的に言うと鎖骨部をターゲットにした種目です。大胸筋の鎖骨部は鎖骨内側1/2から上腕骨の大結節稜に付着しています。その付着と筋の走行から肩関節の屈曲に強く働くことが分かっています。

 

効率の良い動作

前述した通り大胸筋の鎖骨部をターゲットにしたインクラインプレスでは肩関節の屈曲動作を行うことが大切になります。

わざわざインクラインベンチに寝て体を斜めに倒しているのにも関わらず脇を広げて横に下ろしていくのは大胸筋の鎖骨部の特徴をなにも理解していないのと変わりありません。横に下ろした方が伸張されている感覚になるかもしれませんが実際はそんなことはありません。

インクラインプレスを行う際は上から見た時に脇が45度程度になるよう、広がらないように気をつけながら行いましょう。

大切なのは鎖骨部の伸張です。是非意識してやってみてください!

 

パーソナルトレーニング新規お客様募集中!!!


■活動場所

・池袋

・代々木上原(女性専用)

・恵比寿

・三軒茶屋など


ご希望地域のレンタルジムを利用しますのでご相談ください!


■料金

・体験トレーニング【60分】 ¥5,500

・通常パーソナルトレーニング【60分】 ¥7,700

・通常パーソナルトレーニング【90分】 ¥9,900


詳細は以下の【公式LINE】を追加の上ご確認ください!

■公式LINE

https://lin.ee/9bcFCKo


■Instagram

https://www.instagram.com/ko_ta.personaltrainer

 

工藤弘太

工藤弘太(くどう・こうた) 〇自己紹介 はじめまして!工藤弘太です! 皆様の不調をなくしたいというのをモットーに活動しております! 見た目だけではなく体の機能も向上させるボディメイクを一緒に頑張りま...

インクラインプレスで真横に下ろすのはもったいないのページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ