NEW

出っ尻改善法

【この記事のキーワード】

, ,

出っ尻を改善するためにはまずは骨盤から 

結局骨盤の形でお腹はぽっこり出ているわけで、お腹が出てなくても骨盤を治しちゃったほうが早かったり、ってことでぽっこりお腹も出っ尻も同時に治しちゃいましょー!

というのが今日のテーマです。

骨盤の動きで色々変わってくるって分かっただけで、姿勢意識したり動かしたりストレッチするでしょ?

それだけでも違うのでまずは「そうなのかー」くらいに思っていてもらえると良いです。

出っ尻を改善するためにやること 

  • 骨盤問題

ぽっこりお腹の体脂肪ヘアプローチ
(骨盤は後述)

これはめちゃ簡単で、前にも何回か書いてるんで、簡単にいえばダイエットしましょう。

骨盤の問題の場合・・・

基本的には前モモと背中が硬くなっている場合が多いんで、その部分を柔らかくしてあげると良いです。

方法はストレッチでも押してあげる感じでも大丈夫なんだけど、背中は難しいので健康グッズを使ったり、誰かに押してもらったりって感じで

もし骨盤の角度が問題なのであれば、腹筋運動も有効なんでもしよかったら

出っ尻を改善して魅力的なお尻を作る

  • お尻の筋力不足

では、ここからは魅力的なお尻を作って行こうぜって感じです。

ぽっこりお腹を治すだけであれば、お尻を鍛える必要はないけれど、魅力的なお尻を作るにはやっぱりお尻のトレーニングをバッチリやっていきたいところです。

とはいえ世の中に溢れてる情報は、お尻のトレーニングを重視するあまりに
膝の怪我リスクを全く考えないものなんかもあります。

その辺を気をつけてもらえたらいいのかなと思っております。

  • 筋力は継続が大切

体って何で支えられてるのって話なんだけども、答えを言っちゃえば筋肉な訳です。

結局理想の体を作っても、維持することをやめてしまうと、元の体に戻ってしまうんで、そこだけは注意してください。

前田剛希

前田剛希(まえだ・ごうき) 加圧トレーナー トレーナースクール 2ndpass パーソナルトレーナー モテボディコンサルタント 小中学と高校では自分の体型にコンプレックスを抱えていてうまく人と話せ...

出っ尻改善法のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ