NEW

さる腕の人ってトレーニングだけでなく日常生活でも不利かもしれません、、、

【この記事のキーワード】

,

特に女性は関節が緩いと言われ

 

さる腕やハンチョウ膝など

関節が通常曲がる反対方向に曲がる方が結構いるのです。

それって結構なハンデになるんですよ

 

 

どうも!パーソナルコンディショニングトレーナーの


曽根田 健一(そねだ けんいち)です〜(^ ^)


本日のブログのテーマは

『さる腕の人が苦手な身体の使い方』

です。

 

結構さる腕という概念云々の前に

現場で正しい動き方が中々できない人を

沢山みてきました。

 

・腰痛

・肩凝り

・四十肩

これらの慢性痛に悩む人にある運動を

指導しているのですがまぁ〜難しそう!

 

 

それは四つ這いです!

ハイハイです!

 

このハイハイは動物からヒトという立って活動する

重要な準備段階にあたります。

 

できないと死ぬわけではないのですが、しっかり

ハイハイで働く筋肉が活動しないと

体幹部分や肩甲骨のコントロールが上手くいかず

 

慢性痛の原因になっている可能性が多々あります。

 

こういった方に

肩が凝るから肩を揉んでも良くなりません。

腰が痛いから腰を揉んでも痛みは取れません。

 

なぜ肩や腰、首がバツバツに張ってしまうのか!?

もしかしたら本来働いて欲しい筋肉が働いていないからではないでしょうか!?

 

気になる方はお問い合わせください〜〜

 


それでは本日も素敵な1日をお過ごしください〜♪


曽根田 健一


IG: @KENSONE817

池袋・赤坂にてパーソナルトレーニング受付中です‼


学術的なトレーニングをしてみたい方!


下記ホームページより、体験トレーニングにお申し込みお待ちしております。(^^)/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【パーソナルトレーニングお問い合わせはこちら】


『base BODY CONDITIONING』


https://peraichi.com/landing_pages/view/basebody9


【INSTARGRAM】


https://instagram.com/kensone817?igshid=85lokn0yt467


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

睡眠時足つり改善パーソナルトレーナー 曽根田 健一

睡眠時足つり改善トレーナー 曽根田 健一 当てはまる方是非一度ご相談くださいませ。 *睡眠時に足をつる方 *産後の方 *体力に自信のない方 *身体が硬い方 *姿勢を気にしている方 *痩せたい方 *筋...

さる腕の人ってトレーニングだけでなく日常生活でも不利かもしれません、、、のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ