NEW

食べる順ダイエットでは痩せない理由

【この記事のキーワード】

, ,

食べる順番がダイエットに若干しか効果がない理由 

「食べる順番をしっかりと守ることで食事が整う」という意味ではダイエット効果があります。

例えば・・・

野菜→タンパク質→汁物→炭水化物

みたいな食べ方をするためには、バランスの良い食事をしなければいけないわけです。

そうすることで、栄養バランスが整うのはもちろん、総カロリー数も減る傾向になります。

さらに、変のものを食べないので、食べたいという欲求も減ってくので、結果的に痩せるんじゃね?と思ったりはしております。

ただ、これって結局食べ物を健康食にしただけなんじゃね?ってことで特に僕は推奨してないです。

食べ物を整えれば痩せるって記事は他にあるんで、見て見てもらえればと思いますね。

食べる順番はダイエットよりも血糖値に効く 

先にもお伝えした通り、ダイエットというよりは血糖値の安定に効果的だったりしますね

野菜を先に食べるとやはり効果は高め

野菜やタンパク質を先に食べれば、血糖値が安定することは間違い無いんで、糖尿病の注意が必要な人なんかは、取り入れてみてもいいかなという感じです。

炭水化物も食物繊維が多いものから

炭水化物は糖質と食物繊維の複合体なんで、糖質よりも食物繊維が多い

芋や玄米みたいなものを取り入れられると良いかなと思っております。

食べる順番をダイエットに生かしてみる 

食べる順番ダイエットのためにバランスを整える

食べる順番を考えるためには、炭水化物、脂質、タンパク質が必要なんで、まず自分の食事にあるか考える。

タンパク質か食物繊維から食べるようにする

先に食べることで自然と量が増えるので、糖質の摂取が減ってくるのが一番の利点、一番は不要な糖質(食後のデザート)なんかを抑えたい。

順番を意識するので品数が増える

一品料理(チャーハンとか)ではなくて、定食みたいなものを作るようになるんで、結果様々な食事を摂れるようになるのは良い点。

前田剛希

前田剛希(まえだ・ごうき) 加圧トレーナー トレーナースクール 2ndpass パーソナルトレーナー モテボディコンサルタント 小中学と高校では自分の体型にコンプレックスを抱えていてうまく人と話せ...

食べる順ダイエットでは痩せない理由のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ