NEW

自律神経について

【この記事のキーワード】

, ,

どうも!こんにちは!パーソナルトレーナーの池上貴将です!

今回は自律神経を整える習慣ということでお話していきたいと思います。

みなさん、突然ですが、自律神経って気にしたことありますか?

・朝起きたらすごく体がだるい

・突然鬱気味になる

これ全て自律神経の問題なんです。

これらについて様々な話がありますよね。

例えば解決策としてよく挙げられのが

・夜寝る前にストレッチをする

・温かいお湯を飲む

・アロマを炊いて心を落ち着かせる

など。

ほう。なるほどなるほど。

この人たちのやっている真似をしてみよう!

意気込んだ次の瞬間、なかなか次の行動に移せません。

そして翌日また同じように「ダル〜」といった感じで一日が始まります。

おや?昨日と同じことしてる。。

このループ。永遠ループ。エンドレスループ。あかんやん。。

となってまた自身をなくしそのループ。

これよくあると思いませんか??

これ結構本当の話なんですけど、原因は全てあなたが今見ているスマホにあるんです。

え?どゆこと?となりましたね。

あなたが何の疑いもなく触っているスマホ。一体何がいけないというのか。

今回はそんなスマホが与える体への悪影響についてお話していきます。

・ 長時間のSNS

今や当たり前のように朝通勤時ツイッターを見て、満足したと思ったらスクロールしてインスタグラムを見たと思ったら職場に着くまでティックトックを見て

仕事が終わったら帰りに同じようなループをして家に帰りヘトヘトになりベッドに寝転がりティックトック、、、   これなんだかやばい感じしませんか?

そう。すんごくスマホに依存しているんです汗

アイフォンを見ている間、私たちはドーパミンというものを耐えず放出し続けています

まるでボクサーの鋭いジャブのように細かく細かく。

ただでさえそのような状態が続くのにSNSという沼にはまるともう大変なことになりますよね。

そう。ドーパミンパラダイスです。そして人はどんどんスマホから目が離せなくなり、人と話す時間よりもスマホを触っている時間の方が圧倒的に長くなるのです。

そうなるとどうなるか。SNSは自分が考えていることを2倍に膨らまして話します。

なのでこちら側はその人の思想に焦ったり、周りはこんなに頑張っているのに私は何をしているんだ。。

ダメな人間だとだんだん憂鬱になり物事に一喜一憂しやすくなるのです。

SNSは本当に危険です。そもそもSNSを作った人間は、どのように私達を沼らせることができるかを1日考えどのようにしたらど虜になるかを考えて作っています。

なので改善策としては

・自分が思っていることをメモに書きとめ情報を発信したらすぐにSNSの世界をスクロールする。

・SNSで調べたいと思ったらそこだけ見てすぐにスクロール

これが最善かと思います。僕はこれをとても意識していますが一瞬でも油断するとSNS世界に入ってしまいます。まだまだ修行の身です。ですがかなり意識するようになってから鬱気味な気持ちはほとんどなくなりました。 今では憂鬱なのは三日ためてしまった洗濯物を干す時くらいです。あ、すみません関係ないか。w

とにもかくにもSNS依存の方で落ち込みやすい人は今からでも実践してみてください!

スマホ依存=SNS依存です。

SNSを触る時間が減れば自然とスマホを触る時間も短くなる。

そうすると就寝ギリギリまでスマホを触ることもなくなるし、朝起きてスマホをみて一喜一憂するすることもなくなります。

ちなみに僕は今回これをかなり意識してダイエットしていますが、ダイエットでの憂鬱感も晴れた気がしています。

ボディメイクにも大きく影響しますからね。ジムにスマホを触りにきているのか筋トレしにきているのかわからないような方がかなりいますがあれは筋トレでストレス発散しているはずがスマホを触ることによりストレスを溜め込んでいますからね。非常にもったいない。

とにもかくにも!触りすぎ注意ということで!

みなさんきをつけましょうね!ということで今回は異常になります!

 

 

 

 

 

 

 

 

池上貴将

池上貴将(いけがみ・たかのぶ) 埼玉県出身 運動歴 ・卓球10年(高校時代全国出場経験) ・キックボクシング 約4年(プロ) ・ウエイトトレーニング 3年 ダイエットは辛い、、 トレーニングはしん...

自律神経についてのページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ