NEW

人工甘味料は身体に悪いのか?

皆さん、こんにちは!

皆さんは、人工甘味料という言葉は聞いたことはありますか?

コンビニ食や0キロカロリー食品、プロテインなどのサプリメントにも含まれている人工甘味料。

身体への影響について気になる方も多いかと思います。

今回はその人工甘味料について詳しく解説していきます!

 

甘味料の種類

甘味料とはもちろん、甘さを得るためのもののことを言います。甘味料は大きく2つにわけられ、天然の甘味料と人工の甘味料があります。

天然の甘味料は自然界に普通に存在するもの。人工の甘味料は自然界に存在しないで合成されたものであり有名なのはアスパルテームが挙げられます。

 

 

なぜ身体に悪いと言われる?

人工甘味料が体にとって悪くなるのはすごく大量に摂った場合になります。通常1g-2gでいいところを、100g-200gと多量に摂らせたためにそれで問題がでたわけであり、こういった毒性の問題はやはり量になります

水やご飯といった安全性の高いものでも、沢山食べすぎるとお腹を壊します。それと同じでこういった毒性というものは””を考えなくてはならないのです。

実際につかう量の何百倍も摂り、問題があったといってもそれは現実的ではないです。本来はそれほど量を使うものではないので、現実的に毒はないと考えても全く差し支えはありません。

それでも、人工甘味料が不安な方は天然の甘味料をつかってみるのをおすすめします。サトウキビ等の砂糖なんかも天然の物質。それと同じように自然界に存在する甘み、例えばステビアなんかが天然甘味料の代表格になります。

 

 

甘味料の注意点

人工にしろ、天然にしろ、甘みに反応する受容体が体内にはあります。甘みを受けれるとそれに反応してインスリンが出ます。

インスリンが甘みに反応して出ると血糖値が下がり食欲が増えてしまいます。そのため、甘味料を摂ること自体は問題ないが食欲が増えてしまう危険性があります。

なので、ダイエットしたい際は甘味料を使いつつ食べすぎないようにしっかりコントロールすることが大事になります!

 

 

まとめ


皆さんいかがでしたでしょうか!

人工甘味料はダイエットの味方にもなりますので、量に気をつけながらうまく付き合っていくことをおすすめします!

是非今回の記事を参考にしてみてください^^


トレーニング、食事指導、健康サポート、姿勢改善、機能改善のサポートを行っております!


トレーニング初心者の方でも大歓迎!

お気軽にご連絡ください!

Yuya

Yuya はじめまして、Yuyaです! 楽しくトレーニングできるようにサポートします! よろしくお願いいたします。

人工甘味料は身体に悪いのか?のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, , , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ