NEW

16時間ダイエットに思うこと。

【この記事のキーワード】

こんにちはトレーナーのTAKAです。


皆さんは16時間ダイエットを聞いたことはありますか?


ざっくり説明すると

24時間のうち16時間は何も食べず、8時間で食事をするというもの。身体に「食べない時間」を与えることで血糖値を正常に保つことを目指しそれによって体脂肪率を減らす効果が期待できると言われています。


そんな16時間ダイエットのメリットとされているものは


・空腹の時間をつくること。

・デットックス効果

・オートファジーを促す。

・8時間以内なら何を食べてもいい。


ことなどが挙げられます。


ちなみにオートファジーとは

細胞内を正常な状態に保つために、細胞内で不要となった物質を分解する役割があるとされています。


それが本当に身体にとっていいことなのでしょうか?

一見、オートファジーやら断食と聞くとデトックスできて痩せられていいじゃないかと思う方は多いと思います。


たしかに食べ過ぎた翌日やすごく短い短期間(1日-3日間)でやるならいいかなと思いますが


16時間断食したあとの

8時間ならカロリーもPFC(三大栄養素)も気にせず食べてよくそれでダイエットが成功するかというと私は難しいと思っています。


ダイエットの成功は人によって定義が違うと思いますが

だいたいの方は体重が目標値に到達したら成功!と思う方が多いですよね?


私の中でのダイエットの成功の定義は

①筋肉量を減らさず脂肪のみで体重を減らすこと。②健康的であること。


①は読んで字の如くではあるのですが、


②は抽象的に感じると思いますが

健康的というのは

代謝を落とさないこと。生活リズムを狂わさないこと。ストレスが少ないこと。続けやすいこと。クリーンな食事であること。などが含まれてきます。


断食に関しては空腹を感じやすく筋肉量が分解される可能性が高く代謝も落ちやすくなり身体の燃費が悪くなりやすいです。


断食関連の目的はあくまでデトックスだということ。


最速で体重を痩せさせないといけない理由があるなら仕方ないかもしれませんがそうじゃない限りは断食してのダイエットはお勧めしません。


長期的に断食を勧めるトレーナーさんや栄養士さんが居たらその人達はあなたの健康を真剣に考えているのか再度考えてみるのも一つ新しい発見ができるかもしれませんね。

TAKA

TAKA コンディショニングトレーナーのTAKAです。 今を変えるために必要なダイエットや 将来の健康寿命を伸ばすために 今必要なことを全力でサポートさせて頂きます。 専門分野 ■ダイエット■運動・...

16時間ダイエットに思うこと。のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ