NEW

トレーニングセットの組み方

【この記事のキーワード】

こんにちは!パーソナルトレーナーのtomoyaです!

今回は、トレーニングにおけるセットの組み方についてご紹介していきます!
このセットの組み方を知っていることで理想的な体型を手に入れるためのヒントになるかもしれません!!なぜなら、セットを組み方を目的にあった方法で行うことがポイントだからです。

そのため、トレーニングを闇雲に行うのではなく効率よく行っていきましょう!
もちろん初心者におすすめの方法もお伝えします。

 

シングルセット法

 

初心者や高齢者におすすめの方法です。

これは種目を1セット行ったら、休憩をとりながら別の部位の種目を行なっていく方法です。
例えば、チェストプレス1セット→休憩→ラットプルダウン1セット→休憩→レッグプレス1セットというような方法です。

 

マルチセット法

 

1つの種目を休憩をとりながら数セット行う方法です。これは、筋肥大や筋力向上したい人におすすめの最も一般的な方法です。

例えば、ベンチプレスを休憩を入れながら3セット行うといった方法です。

 

サーキット法

 

これは8種目前後を休憩を取らずに1セットずつ行う方法です。これは、心肺機能を高めるため体力向上に効果的です。

例えば、スクワット→腕立て伏せ→バックエクステンション→バービージャンプなどといった方法になります。

今回は3つのセットの組み方についてお伝えしました。次回はこれの続きをご紹介して行きますのでよかったらチェックしてみてくださいね!!

 

Tomoya

Tomoya 日本体育大学在学中よりトレーナーとして活動しており、トレーナー歴10年になります。 専門分野は、カラダの動きや姿勢改善などにより身体の不調を改善することです。 このようなことでお悩み...

トレーニングセットの組み方のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ