NEW

通院より効果の高い!デスクワークの改善方法 その2

【この記事のキーワード】

, ,

デスクワークがあなたの

腰痛

肩凝り

四十肩

になっているのはもう気づいている人も多いはず、、、

 

しかし仕事は変えられないし、、、

と諦めてはいませんか?

 

しかし抗える術はあるはず、、、

っていうか2002年に厚生省も発表してる対策を元に

対策をお伝えしたいと思います。

 

慢性痛に悩む人がまず最初にして欲しいことは

環境設定です。

 

 

どんなに腕のいい整体に行っても

慢性痛となる労働環境、生活習慣が排除されなければ痛みは

直ぐにやってきます。

 

痛みの元となる動作を減らしてから

身体の硬い部分を取り除き

運動していくと多くの場合改善していきます。

 

 

どうも!パーソナルコンディショニングトレーナーの


曽根田 健一(そねだ けんいち)です〜(^ ^)


本日のブログのテーマは

『デスクワークで最適な作業環境』

です。

 

前回は作業姿勢の提案でしたが今回はセッテイングや家具の配置の案内です。

 

 

デスクワークの最適な作業環境

・椅子の座面設定→坐骨が触れる面より膝裏の方を低くする。高い場合には座布団などを畳んでお尻にだけに敷く

・画面や液晶の中心点の高さをと目線の高さと平行か少し低くなるようにする

 

 

・マウスやキーボードの距離をしっかりとって腕と腕が近すぎないようにする

 

 

 

この3つを改善すると運動連鎖的に猫背になりにくくなります。

 

肩甲骨の位置で骨盤にストレスかかる姿勢になったり

骨盤の位置で肩凝りに繋がる首の姿勢になったりもします。

 

ぜひできるところから

デスク周り調整してみては以下下でしょうか?

 

 


それでは本日も素敵な1日をお過ごしください〜♪


曽根田 健一


IG: @KENSONE817

池袋・赤坂にてパーソナルトレーニング受付中です‼


学術的なトレーニングをしてみたい方!


下記ホームページより、体験トレーニングにお申し込みお待ちしております。(^^)/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【パーソナルトレーニングお問い合わせはこちら】


『base BODY CONDITIONING』


https://peraichi.com/landing_pages/view/basebody9


【INSTARGRAM】


https://instagram.com/kensone817?igshid=85lokn0yt467


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

睡眠時足つり改善パーソナルトレーナー 曽根田 健一

睡眠時足つり改善トレーナー 曽根田 健一 当てはまる方是非一度ご相談くださいませ。 *睡眠時に足をつる方 *産後の方 *体力に自信のない方 *身体が硬い方 *姿勢を気にしている方 *痩せたい方 *筋...

通院より効果の高い!デスクワークの改善方法 その2のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ