NEW

ハンマーカールで上腕と前腕を鍛える

【この記事のキーワード】

, , ,

こんにちは!パーソナルトレーナーのtomoyaです!

今回は、ハンマーカールで上腕二頭筋、上腕筋、腕橈骨筋を鍛える方法ををご紹介します!!ぜひ、夏に向けて腕を太くしたい人、ハンマーカールを効率よくできるようになるために動作や特徴を理解したい人はチェックしてみましょう!!

 

ハンマーカール(上腕筋)

 

ハンマーカールは、「上腕筋」を鍛えることができるダンベルを扱った種目になります。上腕筋は、腕の太さや上腕二頭筋を強調させるために必要な筋肉です。

この種目のポイントは、上腕二頭筋の関与を少なくしながら動作を行うことです。
そのため、スタートポジションでは、肩関節を伸展させることで、上腕二頭筋の関与を減らすことができます。つまり、肩を後ろにひいたポジションです。

また、グリップの握り方として、手のひら全体で握ることです。そうすることで上腕筋を効率よく鍛えることができます。
しかし、親指や人差し指を強く握りすぎると、前腕の腕橈骨筋に力が入りやすくなるので注意が必要です!!

そして、上腕二頭筋を潰すように肘を曲げの伸ばししていきます。

 

ハンマーカール(腕橈骨筋)

 

この場合のやり方は、少し肩を前に出しながら肘を曲げ伸ばししていきます。
手にひらは向かい合わせたポジションですね!!

そして、足幅は少し狭めで重心を前にあることでしっかり肘を曲げやすくなります。

 

このようにハンマーカールは、上腕筋を鍛えるのか、腕橈骨筋を鍛えるのかによって変わってきます!ぜひ、チャレンジしてみてください!

Tomoya

Tomoya 日本体育大学在学中よりトレーナーとして活動しており、トレーナー歴10年になります。 専門分野は、カラダの動きや姿勢改善などにより身体の不調を改善することです。 このようなことでお悩み...

ハンマーカールで上腕と前腕を鍛えるのページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ