NEW

ぽっこりお腹と内臓の関係性

皆さまこんにちは!

パーソナルトレーナーの山下ちぐさです。

どうしてもぽっこりお腹が解消できない

とお悩みの方は少なくないのではないでしょうか。

ぽっこりお腹の原因としては、内臓脂肪がついていることなどが考えられますが、

加齢によって内臓の重みを支えるのが難しくなり、内臓の位置が安定しないことによって起きていることがあります。

主に骨盤底筋群と呼ばれる骨盤の底にある穴の周囲に付いている筋肉が内臓の位置を支えています。

ところが加齢や運動不足、筋力不足によって骨盤底筋群の働きが弱まって内臓の位置が落ちてきているケースがあり、これがぽっこりお腹を引き起こしていることも。

 

ぽっこりお腹対策としてもスクワットは効果的!

スクワットは、全身運動として筋力アップやダイエットにも効果的ですが、

骨盤底筋群を鍛える筋トレとしてもオススメです!

運動が一人では続かない、しっかり効果を出したいという方はパーソナルトレーニングもオススメです。

一人一人の体調や体力に合わせたトレーニングを提案します。

身体を動かすのが久しぶりという方でも安心してトレーニングが可能です。

体験トレーニングがございますのでお気軽にお問い合わせください。

LINE公式アカウント「山下ちぐさ」

https://lin.ee/Ej8zRyj

chigusa.yamashita25@gmail.com

山下ちぐさ

山下ちぐさ こんにちは! パーソナルトレーナー兼セラピストをしている山下ちぐさです。 【心身の健康】をテーマに、トレーニングや施術提供を行わせていただいています。 楽しくトレーニングができるようにサ...

ぽっこりお腹と内臓の関係性のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ