NEW

呼吸と姿勢の関係性

【この記事のキーワード】

,

こんにちは、池袋でパーソナルトレーニングを指導しております。

ばんと申します。

 

本日は、呼吸と身体の状態についてをご紹介させて頂きます。

 

呼吸と身体の状態はとても似ている部分があり、身体の状態つまりストレスが多いことや疲れているなどの疲労している状態の時などには呼吸は浅くなりやすい傾向の人が多くいます。

逆を言えば、呼吸が浅いと疲労の回復具合が人と比べて遅い傾向になるかもしれませんので、どちらが先なのかはわかりませんが、関係性があることがわかります。

ではなぜ、呼吸が浅くなってしまうのを改善してくれうことをご紹介させて頂きます。

 

・胸郭を広げること
呼吸をする時肺が膨らみますが、肺の膨らみを決めているのは胸郭も一つあります。
胸郭がひろがらないのと肺も膨らまないのでご注意してください。

・横隔膜が硬い
肺のが下に膨らむ際に横隔膜の硬さがあるとこれも肺が膨らみにくくなってしまっている原因になりますので、リリースしてあげたりしてください。

・普段の姿勢が猫背になってしまっていること
普段の姿勢が猫背になってしまっていると体全体にな感じで呼吸が入りにくくなりますので、ご注意してください。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

🔥パーソナルトレーニング受付中🔥

男性、女性関わらず受付しております。

お問い合わせなどもお待ちしております。

料金形態


回数券4回 ¥30,000

回数券8回  ¥60,000


低価格で高品質のトレーニングを提供させて頂きます。


InstagramのDMにて『体験』と送ってください。


https://www.instagram.com/personal.2222/

Rikihiro

〜理想的な身体で自信のある私に〜 初めまして、パーソナルトレーナーのRIKIHIROです。 私のパーソナルトレーニングでは身体の改善はもちろん、健康で見た目の変化が出るようなトレーニングをご提供させ...

呼吸と姿勢の関係性のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ