NEW

呼吸をもっと考えろ

【この記事のキーワード】

,

普段の日常生活で呼吸を意識しながら、仕事をしていますか?

これは、常識的に考えて持続できるとは思えません。

では、どうやって呼吸という動作を正しく行うことができるでしょうか?

正しい呼吸とは

横隔膜が垂直に下がり効率良く肺を陰圧する動作です。

これには肋骨の位置と骨盤底の位置が正しい必要があります。

どうすれば良い?

今から教えるエクササイズをおすすめします。

①クランチブリーチング

②ラットストレッチ

③でんぐり返し

④ゆりかご運動

これらのエクササイズは、体の使い方を教えてくれたり脊柱の柔軟性を獲得させてくれます。

エクササイズの効果

①胸椎の屈曲可動域の確保、胸郭の拡張

②広背筋のストレッチ

③脊柱のコントロール

④脊柱のコントロール、腹筋群の出力向上

まとめ

以上のエクササイズを行うことで正しい呼吸法の基礎の部分が学べます。

私のインスタとHPと職場です。

気になることがあればDMで全てお答えします!!
体のことでお困りならいつでもご相談に乗ります!


Instagram


HP


いとう鍼灸整骨院

 

筋トレ治療家 岩松究仁浩

筋トレ治療家 岩松究仁浩(いわまつ くにひろ) こんにちは筋トレ治療家の岩松です。 普段は医療従事者として都内で働きながらトレーナーとして活動しています。 僕の専門分野はこんな感じです! *腰痛 *...

呼吸をもっと考えろのページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ