NEW

スクワットってそう簡単にできないんですよ、、うんこ座りできます? よくある修正の間違い

【この記事のキーワード】

, ,

スクワットって色んな方法でやりやすいように改良されすぎて

身体に毒となっている現実はご存知ですか?

 

・お尻に効かせる為にやたら上体を前傾させたり、、、

・膝周りにゴムバンドを巻いたり

・レッグプレスを使用したり

・スミスマシーンを利用したり

 

ジムにおいてあるマシーンですら

そもそも身体を正しく使えない人に使わせたら

毒になるのです。

 

 

例えば

O脚で悩んでいる人が

思いっきり踏ん張れるレッグプレスを使用し続けたら

O脚矯正しているような筋肉の付き方してきます。

 

猫背でお尻が下がったままスミスマシーンでスクワットをしたら

余計に猫背を維持しやすくなります。

当然身体は疲れやすく、関節などは痛みが出やすいです。

 

 

ではど、どうやって修正するか!?

 

 

赤ちゃんに戻ってやり直す!

 

でっす!

 

赤ちゃんが筋肉がなくても

寝返りがうてて、はいはいができて

膝立ちができて、筋肉がなくても綺麗にしゃがんで

立ち上がれるのです。

 

それを大人がやってみると意外とバランスを

取るのに必要以上の筋肉を動員してしまうのです。

 

小手先のテクニックではなく身体のコンディションを

再インストールしてみませんか?

 

それでは本日も素敵な1日をお過ごしください〜♪


曽根田 健一


IG: @KENSONE817

池袋・赤坂にてパーソナルトレーニング受付中です‼


学術的なトレーニングをしてみたい方!


下記ホームページより、体験トレーニングにお申し込みお待ちしております。(^^)/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【パーソナルトレーニングお問い合わせはこちら】


『base BODY CONDITIONING』


https://peraichi.com/landing_pages/view/basebody9


【INSTARGRAM】


https://instagram.com/kensone817?igshid=85lokn0yt467


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

睡眠時足つり改善パーソナルトレーナー 曽根田 健一

睡眠時足つり改善トレーナー 曽根田 健一 当てはまる方是非一度ご相談くださいませ。 *睡眠時に足をつる方 *産後の方 *体力に自信のない方 *身体が硬い方 *姿勢を気にしている方 *痩せたい方 *筋...

スクワットってそう簡単にできないんですよ、、うんこ座りできます? よくある修正の間違いのページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ