NEW

ファンクショナルトレーニング その⑤

【この記事のキーワード】

,

みなさん、こんにちは。

パーソナルトレーナーの宋です。

今回で、ファンクショナルトレーニングについての説明は、最後となります。

5・【力の吸収・力の発揮】

重力に反した動きをする場合、力の発揮の前に、力の吸収

しながら行います。

力の吸収のバイト

→重力を利用しながら、エキセントリック収縮させて、関節を動かします。

その後に、コンセントリックの収縮を行う感じです。

動作のトレーニングにおいて、筋の伸張後、すぐに収縮するという筋の反応の練習を、しっかりと行えるトレーニングをしましょう。

最後にファンクショナルトレーニングを意味する、機能的な動きとはなんでしょうか?

体幹を鍛えるに、ファンクショナルトレーニングの役割は、下記の原則となります。

①体幹筋群は重力に抵抗する力が発生します。

②体幹は、可動域の少ないスタビリティ関節です。ファンクショナル動作を行なう際は、固定を意味します。

しかし、固定するだけで なく、体幹に隣り合う関節、股関節や胸椎に適切な動きを促す機能を鍛えます。

③ファンクショナルトレーニングは全身のキネティックチェーンを利用して生み出されます。

この時、キネティックチェーンは体幹を、常に通過して行うようにします。

④体幹はスタビリティ関節です。

体幹自体も、3 面運動にて機能します。

YouTube

↓↓↓↓↓

https://youtube.com/channel/UCj1mHJkJqPymPmvJtGe2I1Q

パーソナルトレーニングのお問い合わせはDMにてお待ちしております。

↓↓↓↓↓こちらからお問い合わせしております。

songteail@gmail.com

お気軽にお問い合わせください。

Instagram

↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/songtaeil814

 

宋 太一

Song Taeil 自分の目標に合った カッコいいカラダ作りのために、タフなカラダ作りのため 基礎からあらゆるテクニックまで、筋肉トレーニングでのお悩みを解決いたします。 競技歴 ・CJBBF ...

ファンクショナルトレーニング その⑤のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ