NEW

目的に合ったトレーニングを!【特異性の原理】

皆さまこんにちは!

パーソナルトレーナーの山下ちぐさです。

トレーニングにはさまざまなやり方がありますが、それぞれで得られる効果も異なります。

これがトレーニングの3原理のうちの【特異性の原理】と呼ばれるものです。

例えば、「身体を大きくしたい」といった筋肥大を目的とする場合には、

一般的に8〜12回で限界になる負荷で行う

場合が多く、

13〜20回などそれよりも多い回数の設定で行うと、筋持久力が高まることがわかっています。

 

トレーニングに慣れてきたら目的に合わせた負荷を意識しよう

運動やトレーニングを始めてすぐは、まずは身体を動かすことや習慣化することに意識を向けていくのもいいと思います。

トレーニングに慣れてきたら、回数や負荷の設定が自分の目的に合っているか意識してみることをオススメします!

負荷設定が難しいと感じる方は一度パーソナルトレーニングを受けてみることもご検討ください。

パーソナルトレーニングでは、一人一人の体調や体力に合わせたトレーニングを提案します。

身体を動かすのが久しぶりという方でも安心してトレーニングが可能です。

体験トレーニングがございますのでお気軽にお問い合わせください。

LINE公式アカウント「山下ちぐさ」

https://lin.ee/Ej8zRyj

chigusa.yamashita25@gmail.com

山下ちぐさ

山下ちぐさ こんにちは! パーソナルトレーナー兼セラピストをしている山下ちぐさです。 【心身の健康】をテーマに、トレーニングや施術提供を行わせていただいています。 楽しくトレーニングができるようにサ...

目的に合ったトレーニングを!【特異性の原理】のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ