NEW

バルクアップのネガティブな要素その2

【この記事のキーワード】

, ,

バルクアップ

 

通常よりカロリーを摂取して

脂肪もつけながら筋肉もつける身体を一回り大きくする方法がありますが

 

今思うと『もうしたくないな!』

そんな感想でいっぱいです。

 

いつかしたくなるのかもしれませんが、、、

 

本日のテーマは

『バルクアップの注意点その2』

です。

以前ボディビル式のトレーニングを5年ぐらいしていた

曽根田ですが今では行っていません。

 

まぁ〜それでも一般人よりは身体は大きいと言われていますが、

ジムにあるマシンも使わなければ

プロテインも飲みません

食事もほぼ一日2食です。

 

 

そんなライフスタイルがガラッと変わったわけですが、

そこでバルクアップ中のデメリットを俯瞰してみれるようになりましたので

お伝えします。

 

バルクアップのデメリットその2

時間とお金の消費

これはバルクアップを意識しなくなってから

圧倒的に得してるなぁ〜って思いますね。

 

バルクアップしていると

1日に5食食べても足りていないような気がします。

また日常生活ではお腹が空きやすいです。

 

シンプルにそれだけの量の食事をしていると

食費もかかります。

 

またそれだけ頻繁に食事を取るとなると出先での栄養摂取では

外食やコンビニご飯などが増える為お金もかかります。

 

それが1日2食だけに減らした今では

一回の食事の自炊にお金と時間を割いても

バルクアップ時より少ないコストで済みます。

 

ちょっと身体が重いなとうすうす感じる方はぜひ

1日の食事を8時間いないに済ませてみてはいかがでしょうか?

 

 

それでは本日も素敵な1日をお過ごしください〜♪


曽根田 健一


IG: @KENSONE817

池袋・赤坂にてパーソナルトレーニング受付中です‼


学術的なトレーニングをしてみたい方!


下記ホームページより、体験トレーニングにお申し込みお待ちしております。(^^)/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【パーソナルトレーニングお問い合わせはこちら】


『base BODY CONDITIONING』


https://peraichi.com/landing_pages/view/basebody9


【INSTARGRAM】


https://instagram.com/kensone817?igshid=85lokn0yt467


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

睡眠時足つり改善パーソナルトレーナー 曽根田 健一

睡眠時足つり改善トレーナー 曽根田 健一 当てはまる方是非一度ご相談くださいませ。 *睡眠時に足をつる方 *産後の方 *体力に自信のない方 *身体が硬い方 *姿勢を気にしている方 *痩せたい方 *筋...

バルクアップのネガティブな要素その2のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ