NEW

普段の姿勢で意識しすぎないこと

【この記事のキーワード】

,

こんにちは、池袋でパーソナルトレーニングを指導しております。

ばんと申します。

本日は、普段の姿勢で意識しすぎないことについてをご説明させて頂きます。

姿勢をよくしようとして普段の生活からどこを意識しすぎるのはあまりよくないです。

姿勢をよくしようとする時に意識する場所としては、
肩甲骨を寄せる
胸を張る
お尻の力を入れるなどのことが挙げられると思います。

ではこれを意識しすぎてしまうとどうなるのか。

肩甲骨を寄せすぎるのと胸を張りすぎるのは肋骨が浮き出てしまい、腹圧が抜けてしまう人が多くいます。

また肋骨も上がり、腹筋が寸胴に見えてしまいやすくなってしまいますので、その部分でも良くないです。

お尻を締める意識もやりすぎると腰に負担がかかりますし、お尻の締める方向をそもそも間違えてしまっている方もたまに見かけます。

 

姿勢は無意識で作られますので、その時間をトレーニングにあてることでもいいのかと思います。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

🔥パーソナルトレーニング受付中🔥

男性、女性関わらず受付しております。

お問い合わせなどもお待ちしております。

料金形態


回数券4回 ¥30,000

回数券8回  ¥60,000


低価格で高品質のトレーニングを提供させて頂きます。


InstagramのDMにて『体験』と送ってください。


https://www.instagram.com/personal.2222/

Rikihiro

〜理想的な身体で自信のある私に〜 初めまして、パーソナルトレーナーのRIKIHIROです。 私のパーソナルトレーニングでは身体の改善はもちろん、健康で見た目の変化が出るようなトレーニングをご提供させ...

普段の姿勢で意識しすぎないことのページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ