NEW

トレーニングの効きが悪い人が今すぐにやるべきこと

【この記事のキーワード】

, , ,

どうもこんにちは!パーソナルトレーナーのいけちゃんです!


今回はトレーニングの効きが悪い人が今すぐにやるべきことについてお話いきます。


トレーニング始めたての頃はどこの部位をやっても筋肉痛はきたし、割と効いていたのに半年たった今となっては効いてる感じもそこまでないし筋肉痛に関しては全く来なくなってしまった…
なんてことありませんか?


それでみなさんはどうしますか?
思いきり重量を上げる、丁寧に効かせにいく。もちろん正解です。


ですがこれやってる人結構少ないんですよ。
それは、「1回目でキープをしてみる」という方法です!


どういうことかというと、
例えばプッシュダウンであえば1回目の下に下ろして収縮するタイミングです。
下ろし切ったところでキープします。
そこで10秒ほどゆっくりカウント。
そうすると1回目からある程度の疲労感を感じることができます。


そこからいつも通り動作するとびっくりする程効きます。


このやり方を取り入れてから僕自身、全く効き方が変わりました!


特に変化したのは3頭筋と肩ですかね。


僕の中でこの二つがいつまで経っても効かないし変化がなかったんですよ。


わかりません?この気持ち。
胸や二頭のようにそんなに意識というのがなくても効いてくる種目は得意なんです。


なので初心者さんや我流が強い人は胸二頭が強いイメージがあります。


正直に言います!
その状態非常にまずいです。


始めたばかりはよくてもバランスを考えてトレーニングしなければかなり不格好な体になってしまいます!


背中に肩に3頭筋、、ここをしっかりこなさなければなりません!


代表例を挙げるとしたら、、


肩であればサイドレイズの1番上にあげたタイミング。


背中であればラットプルダウンの下げたタイミング。


そこでしっかりと意識を持ちながらキープしてあげましょう!


高重量を扱ってみる、丁寧に扱ってみるそれでも効きが悪かったら


キープ法をとり入れてみましょう!
色々模索しながら正解を見つけてみましょう。


以上になります!


インスタグラム(少しかっこつけてますw)
↓↓↓
インスタ(お気軽にDMください⭐︎)
(筋トレブログから来ましたとご連絡ください。特別割します⭐︎)
https://www.instagram.com/ikechan_diet
 
 
パーソナルトレーニング受付中です!
お気軽にご連絡お待ちしてます⭐︎
↓↓↓
https://ikfitness.jp/index.php

池上貴将

池上貴将(いけがみ・たかのぶ) 埼玉県出身 運動歴 ・卓球10年(高校時代全国出場経験) ・キックボクシング 約4年(プロ) ・ウエイトトレーニング 3年 ダイエットは辛い、、 トレーニングはしん...

トレーニングの効きが悪い人が今すぐにやるべきことのページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ