NEW

体育座りは腰に悪いのか??

【この記事のキーワード】

こんにちは!パーソナルトレーナーのtomoyaです!

今回は、最近Yahooニュースで取り上げられていた「体育座りは腰に悪影響なのか?」という内容についてパーソナルトレーナーの観点からお伝えしていきたいと思います!!ぜひ、日頃の姿勢を気を付ける上での知識にしてもらえたらと思います!

それでは説明をしていきます!

皆さんも小さい頃は体育座りをしていたのではないでしょうか??それでこの体育座りは身体にあまり良くないのではということです。

結論から言うと、体育座りは身体に良くありません!特に腰には悪影響と考えます。

皆さんを体感しているように体育座りをすると、腰が痛くなる人は多いかと思います。なぜかと言うと、体育座りの姿勢は膝を前に抱えるので、体重を後ろで支える必要があります。そうなると、腰は丸くなります。
また、股関節もグッと曲げているので、腰が丸くなる姿勢でもあります。

そのため、腰に負担がきやすくなる姿勢になります。つまり、腰が丸くなると、腰への圧が強くなり、圧迫もされます。しかも、体育座りは座っている時間も長くなるので、より腰への影響が大きくなります。

このように体育座りは、姿勢として良くありません。そのため、他の姿勢で座ることをお勧めします。

たとえば、正座やあぐらです!しかし、正座は膝への圧迫も強くなるので注意が必要です。なので、あぐらの方が姿勢を支えやすくなるので、こちらの方が良さそうです。

日常生活での参考にしてみてください!

Tomoya

Tomoya 日本体育大学在学中よりトレーナーとして活動しており、トレーナー歴10年になります。 専門分野は、カラダの動きや姿勢改善などにより身体の不調を改善することです。 このようなことでお悩み...

Pick Up

体育座りは腰に悪いのか??のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ