NEW

呼吸がしにくい人の特徴

【この記事のキーワード】

,

こんにちは、池袋でパーソナルトレーニングを指導しております。

ばんと申します。

 

本日は、呼吸がしにくい人に向けた記事になります。

 

みなさんは呼吸が浅いなと思うことありますでしょうか。

呼吸が浅くなってしまう理由を簡単にご紹介させて頂きます。

・胸式呼吸になっている
呼吸には胸式呼吸と腹式呼吸があります。
その中でも胸式呼吸になってしまうと酸素の入る量の問題もありますが、自律神経の問題にもあります。
胸式呼吸になっていると自律神経は交感神経が優位になってしまいます。
交感神経優位になってしまうと、リッラクスができない状態になってしまいますので、
そのせいで呼吸が浅いと感じてしまうかもしれません。

・猫背で胸郭が狭くなってしまっている。
酸素は胸郭の膨らみに依存します。胸郭の動きが出るのであれば、肺が膨らみ酸素が入りやすくなりますので、そこが狭くなってしまうことになります。

・横隔膜が機能していない
横隔膜は肋骨の裏側にある筋肉でドーム状になっています。
その筋肉が硬くなってしまうや、機能しないと横隔膜が下がらずに肺が膨らみません。
そうすると酸素量が少なくなってしまっていることもあります。

 

ーーーーーーーーーーーーーーー

🔥パーソナルトレーニング受付中🔥

男性、女性関わらず受付しております。

お問い合わせなどもお待ちしております。

料金形態


回数券4回 ¥30,000

回数券8回  ¥60,000


低価格で高品質のトレーニングを提供させて頂きます。


InstagramのDMにて『体験』と送ってください。


https://www.instagram.com/personal.2222/

Rikihiro

〜理想的な身体で自信のある私に〜 初めまして、パーソナルトレーナーのRIKIHIROです。 私のパーソナルトレーニングでは身体の改善はもちろん、健康で見た目の変化が出るようなトレーニングをご提供させ...

呼吸がしにくい人の特徴のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ