NEW

脚の発達

【この記事のキーワード】

みなさん、こんにちは。

パーソナルトレーナーの宋です。

個々によりますが、脚は比較的に他の部位に比べて、発達が難しい部位でもあります。

実際の話、上半身に比べて下半身がチョット足りないって、いう人はジムでもケッコー見受けられます。

脚の発達が遅れやすい理由は、どういった事でしょう…

例えば、単純にトレーニングがキツくてやらない…

などであれば、非常にもったいないばかりです。

では、思うように脚のトレーニングの効果が上がらない場合は、どうすれいいのでしょうか…

筋肉の発達のためには、2つの異なる刺激を、組み合わせると効果が上がります。

高重量で行う物理的な刺激と、ハイレップで行う、パンプのアプローチです。

例えばスクワットは高重量、10レップ以下で筋肉に物理的な刺激を与え、

レッグエクステンションやレッグカールなどで、15~20レップスで刺激を与える様な感じです。

又は、高重量の日と、ハイレップスの日を分けて行うのも手です。

脚のトレーニングは、非常に多くのエネルギーを消費します。

多様な種目を行うことは確かに効果的ですが、あまり多すぎるトレーニング量はオススメしません。

量よりも質にこだわって、行う期間を設けてみましょう。

YouTube

↓↓↓↓↓

https://youtube.com/channel/UCj1mHJkJqPymPmvJtGe2I1Q

パーソナルトレーニングのお問い合わせはDMにてお待ちしております。

↓↓↓↓↓こちらからお問い合わせしております。

songteail@gmail.com

お気軽にお問い合わせください。

Instagram

↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/songtaeil814

宋 太一

Song Taeil 自分の目標に合った カッコいいカラダ作りのために、タフなカラダ作りのため 基礎からあらゆるテクニックまで、筋肉トレーニングでのお悩みを解決いたします。 競技歴 ・CJBBF ...

脚の発達のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ