NEW

自律神経を乱す原因をチェック!

【この記事のキーワード】

,

こんにちは!パーソナルトレーナーのtomoyaです!

今回は、自律神経を乱す原因をチェックしていきましょう!という内容になります。
4月、5月は新年度がスタートして仕事や家庭がバタバタしており、自律神経を乱す人も多くなる時期かと思います。昔から5月病というのもあるように、環境に敏感になっている時期でもあります。

そのため、今回は自律神経を乱す原因を知って改善できることは見直すきっかけをしてもらえたらと思います。

 

自律神経を乱す原因は?

 

・不規則な生活リズム(運動習慣・生活習慣)
・夜ふかし、徹夜による睡眠不足
・暴飲暴食
・長時間のスマホ、パソコン、ゲーム
・温度差や気圧差による環境の変化
・不快な騒音や振動
・プレッシャーや不満などの心理的ストレス
・夜間の明るさ
・喫煙

このようなことがきっかけに自律神経を乱すことにつながります。

いかがでしょうか?皆さんの中で当てはまる内容はありますか?
もし、原因に多く当てはまる方は自律神経が乱れている可能性や今後、乱れる可能性がある予備軍かもしれません。。

 

自律神経の乱れとは?

 

そもそも自律神経とは、交感神経と副交感神経に分かれます。その中で交感神経が活発になるもしくは優位になることで、さまざまな悪影響を身体に及ぼします。

それが自律神経失調症というものです。

今後の記事では、自律神経についての続きを発信していきますので、自分の身体の変化に早く気づいて対処していくことがとても大事です!!

Tomoya

Tomoya 日本体育大学在学中よりトレーナーとして活動しており、トレーナー歴10年になります。 専門分野は、カラダの動きや姿勢改善などにより身体の不調を改善することです。 このようなことでお悩み...

自律神経を乱す原因をチェック!のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ