NEW

三角筋中部のトレーニング

【この記事のキーワード】

,

こんにちは!パーソナルトレーナーのtomoyaです!

今回は、三角筋中部のトレーニングにおけるポイントやコツをお伝えしていきたいと思います。
夏に向けて、逆三角形を作るためには三角筋を鍛える必要があります!
特に三角筋の中でも中部を鍛えることで逆三角形のカラダに近づきます!!

それでは進めていきましょう。

 

三角筋とは?

 

まず、筋肉の付着部ついてです。

三角筋の中部は肩峰(肩の付け根)から上腕骨外側の三角筋粗面に付着している筋肉です。

 

刺激が入りやすい種目は?

 

上記の筋肉の付着部でお伝えしたように、三角形の中部はサイドレイズで刺激が入りやすい種目になります。

 

三角筋中部の特徴

 

筋繊維のタイプが、多羽状筋という筋肉の特性があります。

この筋繊維の特徴はいろいろあります。

・強度に強い

・回復が早い

・筋繊維が多い

・筋繊維の方向が様々

このような特徴があることから、三角筋中部を効率よく鍛えるには、
高重量・高回数・多頻度・多種目での刺激が必要となります。

 

様々な刺激を与えるには?

 

三角筋中部の特徴で説明したように、この筋肉には様々な刺激を与える必要があります。

三角筋でも、起始部を狙うのか停止部を狙うのかなど・・

いずれにしても一つの種目にこだわることなく、様々な種目を選択してみましょう!

 

まとめ

 

今回は三角筋中部の特徴についてお伝えしました。三角筋は様々な刺激が必要な筋肉で、重量や回数、頻度など同じにすることなく、変化をしながらトレーニングすることが求められそうですね!!

Tomoya

Tomoya 日本体育大学在学中よりトレーナーとして活動しており、トレーナー歴10年になります。 専門分野は、カラダの動きや姿勢改善などにより身体の不調を改善することです。 このようなことでお悩み...

三角筋中部のトレーニングのページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ