NEW

デスクワークで気付かぬうちに痛みの原因となる部位は実は下半身にある!?

【この記事のキーワード】

, ,

デスクワークで疲れやすい部位と言えば

 

肩凝りだと思います。

しかし肩凝りを助長するのは上半身の姿勢だけが原因ではありません、、、

 

 

どうも!パーソナルコンディショニングトレーナーの


曽根田 健一(そねだ けんいち)です〜(^ ^)


本日のブログのテーマは

『デスクワークから起こる下半身の影響です』

です。

 

デスクワークといえば疲れるのは下半身ばかりに目がいきがちですが

使わないことによる悪影響にも目を向けなくてはなりません。

 

よく年取った時までトレーナーなやるの?って

周りから言われるのですが、メリットデメリットは別として

デスクワークが長い人よりは確実に身体的なストレスは少ないです。

 

なぜなら姿勢を固定する時間が短いから。

 

実は座り仕事の姿勢の固定では

臀部、腿裏、ふくらはぎなどの下半身の後面が非常に硬くなりやすいです。

この部分が硬いだけで

・重心の変化

・姿勢の変化

・坐骨神経の圧迫

など様々な影響があります。

前屈が硬い方

是非こちらのストレッチやってみてください〜

 

 

 

それでは本日も素敵な1日をお過ごしください〜♪


曽根田 健一


IG: @KENSONE817

池袋・赤坂にてパーソナルトレーニング受付中です‼


学術的なトレーニングをしてみたい方!


下記ホームページより、体験トレーニングにお申し込みお待ちしております。(^^)/


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


【パーソナルトレーニングお問い合わせはこちら】


『base BODY CONDITIONING』


https://peraichi.com/landing_pages/view/basebody9


【INSTARGRAM】


https://instagram.com/kensone817?igshid=85lokn0yt467


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

睡眠時足つり改善パーソナルトレーナー 曽根田 健一

睡眠時足つり改善トレーナー 曽根田 健一 当てはまる方是非一度ご相談くださいませ。 *睡眠時に足をつる方 *産後の方 *体力に自信のない方 *身体が硬い方 *姿勢を気にしている方 *痩せたい方 *筋...

デスクワークで気付かぬうちに痛みの原因となる部位は実は下半身にある!?のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、トレーニング、, , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ