NEW

筋トレ1年目スタートダッシュを決めるのに抑えておくべきポイント4

【この記事のキーワード】

, , , ,

4.リカバリーの重要性


抑えておくべき最後のポイントは、リカバリーについてです。
トレーニング後いかにして体を回復させるかということに力を注いでいくことの
優先度は、実はかなり高いです。
何が大事なのか分類してあげていくと

・食事(何を食べるか、食事の時間、量など)
・睡眠(時間、環境、姿勢など)
・筋肉の張り、可動域の改善(怪我をしている場合
・日常生活の過ごし方(仕事、他の趣味、休みの日の過ごし方など)
・生活リズム(始業の時間、夜勤の有無、デスクワークかなど)


主にこれらが当てはまります。
割と誰でも気にしていそうで、大事なことは知ってると思われるような項目が多いですが、見た目を変える・筋肉を増やす・脂肪を減らすことを目指すにあたってトレーニング内容と同じくらい優先されるべき内容です。
トレーニングを頑張れば筋肉がつく・痩せるというのは半分正解で
食事内容が適当だったり、睡眠時間が取れていないと体の変化や扱う重量の変化は見込みにくいです。
自分の目標に向かうにあたって、必要な事・やりたいこと、やめられることの優先順位をつけなければ遠回りしてしまいます。

ここで勘違いして頂きたくないこととしては
「〇〇さんは1日これを食べて痩せた(太った)」
「あの人は◯時間しか寝ていないけど痩せた(太った)」
「あの人はお酒を飲みながらダイエットに成功した(失敗した)」


近しい人、世の中の人の事例をあげて自分に当てはめようとするのはお門違いということです。そもそもSNSで上げられているような食事はごく一部ですし。
参考にすることは必要ですが、大事なのは自分が
どのくらい体を変えたいのかという熱量・目標の優先度を自覚して、
その目標に必要なこと、自分がやめたくないことを知ることです。
例えば

→食事を 整えるor整えない
→アルコールを 飲むor飲まない
→筋トレを するorしない
→睡眠を 3時間or6時間or9時間 とる
→仕事を 辞めるor辞めない
→パートナーと 別れるor別れない
→他の趣味を 辞めるor辞めない

どちらを選ぼうとも正解はありません。お酒をそもそも飲まない人の方が筋肉を増やしたり脂肪を減らす上では進めやすいですね。ただ仕事が飲食店だったり、アルコールを扱う会社で仕事をしている方が全く飲まないで日常生活を過ごすのは非現実的です。
となると
「筋肉増やしたいから転職するわ」
「ダイエットしたいから一旦休職します」
といった方の方が、「筋肉を増やす」ということが人生を進める上で1番優先だと思ったならばそれも良いですし。
何を言っているんだ?となる方が大多数だと思うので、自分の現状の生活の中で変えられる点を探して矯正していくと、ライフワークバランスを保ちつつ自分の理想の体が手に入るのではないでしょうか。


以前インスタで自分が食事の取り方の動画をあげていたので参考にしてみてください。
何もかもわからない、自炊できない、何をしたら良いかわからない、何が悪いかわからないというような人は、一度近しいトレーナーに頼ってみるのも良いと思います。

何かまた役に立つようなことを書き続けていければと思います。
ではまた!

渡辺健

渡辺健(ワタナベタケル) 横浜と都内を中心に活動しております、 渡辺健(ワタナベタケル)と申します。 千葉県出身で、学生時代は大学までサッカーをしていました。 大学卒業後、1年営業として会社員を経...

筋トレ1年目スタートダッシュを決めるのに抑えておくべきポイント4のページです。筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!は、食事、, , , , の情報を集積・精査・網羅しながらいち早くお届けします。 筋トレ・フィットネスの情報なら「筋トレ・フィットネス総合情報サイト・筋トレしようぜ!」へ